ポピュリズム

2017年04月29日

政治とは、哲学、あるいは宗教の中にあるのではないか。


本当に大切なのは・・・我々の政府が国民によって
舵がとられているかどかだ。・・・・ドナルド・トランプ。
民衆の、民衆による、民衆のための政治を、
ポピュリズムというなら、私はポピュリストです。・・・マリーヌ・ルペン。(朝日新聞)


「ポピュリズムとは何か」でヤンヴェルナー・ミュラーは・・…
「民主主義にとってポピュリズムは脅威だ」と明確に最近の潮流から分析している。
日本の朝日的知識人も日本には同様な傾向にあると言う。


世界各国の選挙でポピュリズムが注目されている。
ポピュリズムとは大衆迎合主義と訳されるが・・・
朝日新聞はポピュリズムを悪の権化のように使う・・・


でも大衆が決めれば民主主義ではないのか。
大衆に迎合して決めたら、なぜ、批判の対象になるのか。私にはわからない。


ポピュリズムを批判する場合、民主主義とは何かを明確にして、
ポピュリズムを語らねば、民主主義そのものが問われねばならないと思う。
私は最近、民主主義そのものに懐疑的である。


民主主義絶対主義の風潮が、ポピュリズムを生み出しているのではと思えるからである。
そもそも政治とはどの立場、どの層の側が権力を掌握するかの権力闘争である。
ポピュリズムも民主主義も権力奪取の手段でしかないのではと思う。


しからば政治とは何か。
私にはわからないが、哲学、あるいは宗教の中にあるのではと、
昭和天皇誕生日に考えるこの頃である。Goto


投稿者: 後藤 日時: 2017年04月29日 05:40 | コメント (0)



ホモ・ルーデンス

2017年04月28日

私のような庶民は、ホモ・ワークス・・人間は働くから人間だと思っています。


明日からゴールデンウィークです。
働き方改革と称して「働かないことを美徳」とする時代です。
1日の労働時間を6時間にするだとか週休3日にする企業が、
持て囃されています。


私は高度経済成長時代の申し子、猛烈社員、企業戦士ですから、
石田梅岩の「働くことは美徳である」という思想に染まっており、
今更、休みを増やして貰っても、余暇をどう過ごして良いやら、
結局は休みも休みなく働くことになります。それが一番落ち着きますから。


「人生とは生まれてから死ぬまでの時間」ですから、
「働かない人生をどのように過ごすかは、カラスの勝手」です。
他人がとやかく言うのは越権行為です。


日本人は・・私もその典型ですが、余暇を利用するのが下手です。
余暇を遊びと捉えますと「遊び」は庶民モノではありませんでした。
平安時代の歌謡集「梁塵秘抄」(後白河法皇編)には「遊び」は
人間の本性、自然で生き生きとしたもの。


「遊びをせんやと生まれけん、戯れせんやと生まれけん、遊ぶ子供の声聞けば、
わが身さえこそゆるがるれ」と・・・謳われていますが、それは天上人、公家の世界。
日本の庶民には、人間の本性が遊ぶことだとは、とてもとても。


西洋ではどうか。オランダの歴史学者ヨハン・ホイジンガという人が・・
ヒトラーのファシズムを目の辺りにして「ホモ・ルーデンス」という説を。
ホモとは人間、ルーデンスとは遊ぶ。


哲学です。ホイジンガ以前は人間とは「ホモ・サピエンス」(考えるから人間である)
「ホモ・ファーベル」(モノ作るから人間である)と考えられてきたのを、
「ホモ・ルーデンス」(遊ぶから人間である)と主張しました。


そして、他の動物と違う人間固有の「遊び」は限定された時間と空間の中で行われる
自由で自発的な行為であり、特定のルールを必要とし、利害と関係なく、
遊びそのものが目的で、緊張と喜びがあり、日常生活とは、別ものと、
意識されねばならないと定義しています。


朝っぱらから、休みを前にして、御託を並べましたが。
折角のゴールデンウィークです。遊ぶなら、人間らしく、徹底的に無になって、
休暇を楽しんで欲しいと思います。


私は「ホモ・ワークス」「人間とは働くから人間だ」と思っていますので、
休みだからこそ、仕事のために自分を磨いてみたいと思っています。
それにしても、読みたい本が、山積みです。Goto

投稿者: 後藤 日時: 2017年04月28日 05:42 | コメント (3)



ママっ子男子?

2017年04月27日

見た目で判断するほど、面接官は甘くないですよ。


エステに付けまつ毛に油とりのシートマスク。
毎日スキンケアをして肌を手入れし、普段から美容に気を使う。
女の子や妙齢の女性ではありません。男子学生や若い男性の話です。


近頃、大学では男子学生用に「就活セミナー」と称して、
「外見が大事、人となりも外見で判断される。みだしなみを」と、
肌の手入れ方法から化粧の仕方までアドバイスするそうな。


男はなぁ・・・化粧なんてするもんじゃねぇ。うわべを取り繕っても、
中身、内面がしっかりしてなきゃ、面接官だって相手にしねぇ。
なんて、おっさんのようなことは言うまい。


でも、新調したり艶やかな服装をする必要はないと思いますが、
身嗜みは整え、着ているものはいつも清潔にする。
取分け、襟元はピシッとして、靴はいつも磨いて履く。当然のことです。


面接試験の話でしょうから、次いでに・・・
姿勢はどうですか。人の話を聞く時には、背筋を伸ばして聞けますか。
そして何よりも、笑顔は大丈夫ですか。
「誰もがそうですが、幸せだから笑っているのではありません。
笑っているから、人を惹きつけ幸せになれる」のです。


薄化粧して、エントリーシートの写真を良く見せるより。
心の底から、笑っている笑顔の写真が面接官の目を引くのです。


えっ・・・面接試験の話じゃないって・・・
若い男子の美容意識が高まり、化粧や美容メーカーに男性向け商品の開発が盛ん。
それも、母親と化粧談義をする「ママっ子男子」(博報堂ブランドデザイン若者研究所)
なる男性が急増している。そんなマーケティング・・・新市場の話ですって。
美容の業界もあの手この手で新市場を開拓せねばなりませんからね。


ここまでくると、面接官としては、太陽いっぱい浴びて、元気で礼儀正しい
体育会系の男子こそが、最も期待できる学生だと思えるのですが。
もちろん、男女共です。Goto

投稿者: 後藤 日時: 2017年04月27日 05:30 | コメント (0)



パナソニックのIoT事業進出。

2017年04月26日

松下まねしたなんて言われないよう、IoTの先頭を走って欲しい。


遅くはないですか?と問うてみたくなりました。
日本の基幹産業、時代とともに変遷します。
しかし、基幹であった産業が衰退するのは時代の流れに沿わないから・・だと、
いう人が結構います。そうでしょうか?私はそうは思いません。


衰退する産業でも、取分け地場産業のことですが・・・
経営者のモノの考え方によって、同じ産業でも、生き残ることはできます。
私のささやかな経験ですが、地場産業は地場産業だから生き残っているのではないです。


地場産業が生き残っているのは、社会にとって必要だから生き残っているのです。
でも必要というのは、その度合いが時代によって違います。
必要であることは、文化です。文化は良い文化は生き残りますが、悪い文化は消滅します。


度合いを測ることができるかどうか。それが経営者であるかどうかの見極めです。
理屈っぽくなりましたが、伸張著しいパナソニックが、・・・著しいと申しますのは、
シロモノ電化品が低迷して、存亡の危機に陥り、V字回復したことです・・・


ここに来て、あらゆるモノがネットに繋がる「IoT」や人工知能(AI)の推進を、
柱とする研究戦略を発表、本社にビジネスイノベーション本部を創設、
新規事業を創出すると言及したことです。


私は、さすがパナソニック松下幸之助氏が起こした企業。
松下の最大の特徴は「松下ならぬまねした」企業であること。
ここに来て、またぞろ、IoT時代を真似て、伸びようとの発想。


日本の基幹電機産業がIoTに舵切るのを、良しとしますが
でも、物足りないない。ぜひ、全ての電化製品をIoT化することで、
製品を無料化する、第四次産業革命の・・中核に躍りでる・・
そんなパナソニックになって欲しいと願います。Goto

投稿者: 後藤 日時: 2017年04月26日 05:44 | コメント (0)



あらない

2017年04月25日

蜂蜜と遠雷は・・・ダブル受賞の価値ありかな。


直木賞と本屋大賞、ダブル受賞・・・初めてのことですね。
恩田陸さんの「蜂蜜と遠雷」読んでみました。
それと、村上春樹さんの新作「騎士団長殺し」も・・・・


村上作品。愚鈍の私、リアリスティックな作品にはなんとか・・・
付いて行けるのですが、ハードボイルドワンダーランドって言うんですか、
ファンタジーな作品って言うんですか。今回の作品は後者・・・


理解できる村上ファンにとっては最高の作品なんでしょうねぇ。
だから初版130万部で、3月の発売以降160万部も売れるんですねぇ。
私の能力では、イデアをぶち壊すのが他の男の元に走った妻に・・
できた子供が自分の子だと思い込むことで。


また、昔の恋人の子供が自分の子だと、
望遠鏡で、その子の家を盗み見ることがメタファーだと言われても・・
月が二つ見える1Q84にはなんとかついて行けたのですが・・残念ながら・・
理解不能でした。わからないのがわかって良しとするか。
とは申せ、古希に手が届くおっさんが村上作品にチャレンジしたことは
「あらない」とは言えなくもないです。


「蜂蜜と遠雷」・・・村上作品もそうですが、音楽に疎い私としては、
音楽に関する項が登場しますと、途端に「飛んで」しまうのですが。
この作品は、そうではなかった。村上さんのように「おまえは知らないだろうが、
俺はこんなに音楽の知識があるのだ」そんな穿った場面はひとつもない。
音楽をこれほど上手く小説化するとは・・・作者の人柄を感じる。


そもそも論ですが。直木賞は新人作家の登竜門。
一方では出版社の「売らんかな」政策です。芥川賞がその典型ですが。
本屋大賞は書店員が「売り場からベストセラーを作ろう」と04年から・・


書店員が読んで面白いと思った作品が、直木賞の選考から漏れ「受賞できなかった」
それに憤りを覚え、それでは自分たちでと・・・いわば「アンチ直木賞」として。
にも拘らず・・・今回始めてダブル受賞に。


本屋大賞は、直木賞選考の著名作家が選ぶのとはひと味違うと
今年で14回目、第1回受賞作品、小川洋子さんの「博士の愛した数式」・・・
野球タイガースの項が面白く、感心して読み、その後、大賞作品は全て読んでいるが、
(鹿の王は駄作だったなぁ)・・・直木賞とダブルはない。


しかし、ダブル受賞するに相応しい内容だから、蜂蜜と遠雷は、
ダブル受賞になったので、「アンチ直木賞」とは「あらない」のが凄いってことか。
ですよねぇ。本屋大賞も所詮は売らんかななのに、それすら超えたのだから・・・Goto


追伸
因みに「あらない」は村上作品「騎士団長殺し」の騎士団長が・・・
そうでなかろ・・・そんな意味で使われた言葉です。


二伸
笑っちゃうんですが。
「民主党を支持する理由」と題した米国民主党を揶揄した本が、
9.99ドルで9万部近く売れてるんですって。内容がない。260ページ、ほとんどが「空欄」
民主党の政策には中身がない。パロディ本です。
トランプ大統領もツィートで「読書を楽しむには素晴らしい本だ」と。
如何なる賞よりも売れるとは。

投稿者: 後藤 日時: 2017年04月25日 06:02 | コメント (0)



JLAA

2017年04月24日

全国から68社の広告会社が集い一般社団法人日本地域広告会社協会総会を。


もう15年になります。日本地域広告会社協会(JLAA)を創立して。
京都、清水寺の庫裏に全国各地から地域に根を張る・・
32社の広告会社の精鋭が集い、疲弊する地域を広告の力で・・
「地方一揆」を起こそうと、旗揚げしてから。


15年の歳月は、北は北海道・・・南は九州鹿児島まで
全国42の都道府県から、68社100名を超す会員が集まりました。
29年度・一般社団法人日本地域広告会社協会の総会が
4/21・東京・大森で開催しました。


総会では、28年度の活動を総括し、29年度の方針を決めました。
28年度・・・「地方創生・時代はローカル」のスローガンに則し、
新事業としてスタートした「第一回地方創生アワード」の結果が報告され、
優秀賞9社が紹介されました。


地域を元気にする。それが地域の広告会社の役割と使命。
その成功事例が次々と発表され、JLAAは日本で最も活発な活動を展開する・・
広告集団の役割を果たす。15年の歴史の重さを実感した総会でした。

総会後の勉強会では、田村明比古観光庁長官にご来駕頂き・・・
「観光先進国を目指して」と題し、特別講演を。
地方創生の柱としての観光産業の重要性を学び、
地域広告会社の地域観光における立ち位置を再確認しました。


29年度のスローガンを「地方創生・地域観光への貢献」とし・・・
新たな事業として、「観光マーケティング実務責任者」養成講座を開講することを決定。
DMOの中核を担いうる人材の養成に踏み出すことになりました。


要項は後日発表されますが、講座受講後、試験が実施され、終了証が授与されます。
受講資格はJLAAの会員社以外可能で、観光マーケティングに興味のある、
自治体職員、旅行代理店、あるいは学生にも門戸を広げます。


どうぞ、あなたも日本の中核産業に成長する観光事業の、
マーケティングマネジメントを学んでみませんか。


日本全国、何処でも、広告マーケティングが必要なら、
ぜひ、一般社団法人日本地域広告会社協会(JLAA)にお声掛け下さい。
きっと、満足の行くプランを手に入れることができます。Goto

投稿者: 後藤 日時: 2017年04月24日 06:10 | コメント (0)



昨今の景気動向から・・

2017年04月23日

広告会社の使命と役割は個人消費の拡大に寄与すること。


「鉄は国家なり」と演説したのはプロイセン王国・ドイツ帝国の首相ビスマルク。
鉄鋼生産量は国力を表す重要指標です。
製鉄業は日本のものづくりを象徴する産業です。


鉄鋼メーカーが戦後の日本経済成長を支え、
国際社会では、存在感の高揚に貢献・・・まさに「鉄は国家なり」です。


「アベノミクス景気」は12年末から始まり・・・バブル期を超え戦後3番目の長さに。
その証左が、日本鉄鋼産業の基幹「JFEスチール」では「どの製鉄所もフル稼動が続く」と。
「鉄は国家なり」底堅い好景気が続いています。


「鉄」だけではありません。
輸出産業の中核、半導体製造装置メーカーも強気の見立てで。
米国・中国を中心とした世界景気の回復追い風を受け、製造工場を拡張しています。(日経4/17)


雇用も堅調で、国内「完全雇用」状態。失業率は3%を割り込み、
有効求人倍率は四半世紀ぶりの高水準を記録している。
景気の三大要素の、輸出が好調。設備投資が顕著、雇用環境も良好となっている。


問題はもう一つの好況要因である、個人消費の拡大ですが。
春闘も官製の限界か、イマイチ、ベア獲得が鈍い。
賃金が上がらなければ、個人消費の伸びは期待薄だか・・


個人消費の拡大とくれば、広告会社の役割。
小売業は全般に業績を上向かせているが、トレンドに流されず、
個性ある商品の提供、低価格に走らず、ニーズを先取りする努力が、実っている。
メーカー、流通、広告会社との連携が功を奏しているよう。


ここに来て・・・アベノミクスを批判する向きもあり・・・
日銀総裁の金融緩和策を否定する論調も聞こえます。
では、どうすれば良いのか?対案なき批判に耳を傾ける人はいません。


この「アベノミクス景気」「鉄」の受注が続く限り・・
まだまだ、好景気が続くでしょう。
個人消費拡大のために、広告会社の使命と役割は重いモノがあると、
景気動向から、気合いを入れ直しています。Goto


投稿者: 後藤 日時: 2017年04月23日 05:31 | コメント (0)



パノプティコン

2017年04月22日

森友問題は政権を揺るがすような、本質的な問題ではない。


何とも難しい表現を使うモノだと、感心しています。
安倍1強政治を批判する朝日新聞の論調です。
天下の朝日に、この様な揶揄しか、表現しようがないほどに・・・
政治的ミスがないのかと、反って政権の強固さを感じます。


紙面内容は・・・森友問題、証人喚問の質問に立つ自民党議員に、
安倍首相自ら、注文を付けた。それが、パノプティコンであると。
パノプティコンとは・・監視者がいなくても囚人が監視を意識する監獄施設のこと。


つまりは、森友問題に象徴される様に、自民党は元より、野党、官僚、メディアも、
それぞれが安倍1強政治のもと、忖度して動く様に支配されている…
日本の政治はパノプティコン状態にあると朝日はいうのです。


天下の朝日新聞が現政権を揶揄するには、少々的はずれではないかと思う。
勿論、安倍政権を支持するのではない。現実を直視しているだけです。
森友問題が内閣の支持率や与党批判に繋がらないのは・・
跳ね返りの嫁はんが、調子に乗っただけだからです。


野党は「すわ鎌倉」と意気込んだのですが、疑獄になるような、話ではないからです。
そもそもこの問題、本気で攻めるとなると、教育勅語を教育の基本とする・・
学校を認めることになるわけで、共産党も、腰が引ける訳です。
それを、朝日が、政治がパノプティコンになっていると言っても・・・ピントが。


朝日は、朝日を除くメディアと、共産党を除く野党がパノプティコンの囚人だと
言いたいのなら、それはそれでわかるのだが、実はその朝日の独善的報道こそが、
批判されていることに気づくべきではないだろうか。


4/18の朝日のオピニオン&フォーラム・耕論の紙面です。
テーマは「相手の話、聞こうよ」・・・論者には「ムネオハウス」で、
一躍有名になった共産党の元議員が。「18年間の議員生活で、10人の首相に
質問したが、安倍さんを除いて、お互いに尊敬の念が芽生えた」と・・・


共産党が国会の場で「他の政党の話を聞いて」自党の意見を変えたことがあったのか。
独善以外の何物でもない政党だと記憶しているが・・・
その共産党の元議員を引っ張りだして、安倍は「人の話を聞かない」と言わしめる・・
朝日新聞って、いつの間に共産党の機関紙になったのかと・・驚く・・


安倍1強政治をパノプティコンとしか批判できない朝日だから、
安倍1強政治が続いているとは言えないか・・・Goto

投稿者: 後藤 日時: 2017年04月22日 05:40 | コメント (0)



700万部突破

2017年04月21日

エールをいただいた各位に、今後の夢を述べます。


ありがたいことです。
この4月。ハッピーメディア®地域みっちゃく生活情報誌が
全国28都道府県、124誌、7,075,349部、総発行部数700万部を突破したこと、
日経新聞、中日新聞に取り上げられ、多くの読者から祝意を賜わりました。


これも偏に関係各位のご尽力の賜物、この場をお借りして、感謝申し上げます。
700万部を一里塚として、今後の方向を若干述べてみたいと思います。
23年前に、岐阜県可児市で「カニさんくらぶ」という・・
一風変わったネーミングの無料情報誌を創刊しました。それがスタートです。


目的は、可児市の生活情報を可児市の全家庭にお届けする。
そして、名古屋の衛星都市化しつつある可児市、
従来からの住民と、新興の人たちとの融和になるメディアを。
それが、可児市の個人消費に貢献し経済の活性化に繋がれば、そんな思いが発端でした。


その後、岐阜県の飛騨高山市で、大垣市で、各務原市でと
順次岐阜県内の主だった市に・・・現在岐阜県では12誌発行・・・
総発行部数は731,663部、県内世帯カバー率は90.8%に達しています。


今年中には岐阜県内の全てのご家庭にお届けできる、地域になくてはならない・・
ユニバーサルメディアに育てたいと思っています。


次いで三重県に、滋賀県に、愛知県にと拡大。福岡県ではVCが誕生。
VCの仲間も徐々に増え、今年の1月には東京・深川で創刊・・・初めて首都の地を踏み、
4月には静岡県御殿場市で創刊、全国29都道府県に広がりました。
目標は47都道府県で発行すること。今年中に残り18県での発行を計画しています。


私の夢は、日本全国にハッピーメディア®地域みっちゃく生活情報誌を
お届けすることです。情報誌を捲ると・・・そこには・・
生活をエンジョイできる暮らし情報が満載され、地域が元気になることです。


10年前、名古屋証券取引所の新興市場に上場する時・・
発行部数が100万部に満たない頃から・・・ずっとそう言い続けています。
たわごとだと、誰も相手にしてくれませんでしたが。


それが、700万部を突破。約2000万人にご利用頂けるメディアになりますと、
1000万部は間違いなさそうだ。ひょっとしたら47都道府県で発行するかも知れない。
どうも本気らしいから、日本全国5000万世帯に届けるかも知れない。
そんな声も頂けるようになりました。激励のメールにそんな声も。


私は信じています。
ハッピーメディア®地域みっちゃく生活情報誌総発行部数が1000万部を突破して、
日本の総世帯数の20%を超えれば、「フリーメディア」と言う分野が、市民権を得て、
社会に影響力を持つメディアとして確立されることを。


700万部突破にエールを頂いた各位に心から感謝申し上げます。
700万部は一里塚です。今後の我が社の成長に期待下さい。Goto

投稿者: 後藤 日時: 2017年04月21日 06:03 | コメント (1)



北朝鮮有事・・・

2017年04月20日

乱世の様相です。平治の蓮舫さんでは、民進党がモタない。


私・・・したり顔で、申し上げるまでもないのですが、
北朝鮮の脅威が新たな段階に入ったようです。
ソウルが火の海となり、東京にサリンを搭載したミサイルが着弾する。


そんな話が絵空事ではなくなりつつあります。
にも拘らず、安全保障の問題が国会で真剣に議論されていない。
25日に何か起こる気がするのですが・・・・


元駐中国大使(民主党時代)で伊藤忠の元会長氏は・・・
この場に及んでも・・日中韓北露米6ヶ国の話し合いが大事だと・・・
中国を牽制する米の強行姿勢批判を繰り返すが・・・


机上論をどのように現実化するのか。その道筋は一切示さない。
誰が、どのような手順で、会談をセッティングするのか。
その間、北朝鮮は核ミサイル開発を中止するのか?


それが民進党の対北朝鮮方針なのだろうか?
であれば、そりゃ保守系の議員が飛び出すのも致し方ないのでは。
誰もおっしゃらないので、敢えて私が言いますが、野党第1党・・・民進党
蓮舫代表の安全保障に対する顔が見えない。北朝鮮有事が迫りくるのに。


だから、私は・・・内外情勢が非常に難しい時です。
平治なら蓮舫さんでも構いませんが、党の存在意義が問われている時に、
人気と勇ましい演説だけで、女性だからと、蓮舫さんを選んだ・・圧倒的多数の
民進党関係者に猛省を迫りたい。


なぜ、乱世の前原誠司さんを代表にしなかったのかと。
6月の都議選で民進党が惨敗すれば、この国難・有事の時に・・
全うな野党がなくなってしまうことになると危惧する。


民進党のこの体たらくを見透かしてか。自民党の派閥が蠢き膨張している。
麻生派が第2派閥になるそうだ(読売新聞4/13)・・・
これまた、派閥の数遊びなどやってる場合かと思うのだが。
この緊張感のなさは民進党のせいだと私は思うのだが・・Goto


投稿者: 後藤 日時: 2017年04月20日 06:17 | コメント (0)