食欲の秋

日に三回は体重計に乗ります。

福田首相が就任一ヶ月で、2kg痩せたと新聞記事にありました。

痩身になりたい。そんな願望は女性の定番。最近では、男性もメタポを意識してか?体重を気にする人が増えたようです。

私は、身長173?p。体重72kgを維持したいと思っています。何故かと申しますと、何となく、72(一度で良いからラウンドしたいゴルフのパースコアー)が自分の身体と人生にマッチしていると思うからです。

身長は、何十年も変化なし。問題は体重です。油断しますと、体重計が75kgに近づきます。油断とは、食べ過ぎ、呑みすぎ以外にありません。飽食を自省出来ない、さもしい自分です。(反省)
ストレス太りといいますが、私の経験では、ストレスで太るという話には首を傾げます。

朝起きて、直ぐに体重計に乗ります。今朝は72,2kg。「よし」。普段は、帰宅して、直ぐに。昨夜は、73kg。寝る前に乗った時には73,3kg。「如何」、少し(10分程度、手足を動かす)汗をかき、長めの風呂に浸かってから、寝るように心掛けています。そうしますと、朝、0,8から1,2kgは減ります。

しかし、体重計に乗り、ウエイトコントロールは何とかなりますが、ウエストの調整は如何ともし難い現状です。

太ろうが、痩せようが、対した問題ではありませんが、私の経験では、食べない。寝ない。金がない。の「三ない」条件を満たしますと、大抵は、痩せますね。

福田首相が一ヶ月で2kg、あの安倍さんは、一年で15kg痩せたというではありませんか。
三ない条件を満たさなくとも、能力の限りを尽くし、激務に耐え、必死に生きれば(多分ストレスの連続でしょうね)、太ってなんかいられないのが、このお二人。

我が身を鏡に写し、92?pのウエストに手を遣り、まだまだ、甘いと苦笑する、食欲の秋です。                                         Goto

投稿者: 後藤 日時: 2007年10月28日 09:20


コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。