親不孝

九州の豪傑達と呑む酒は旨いね。

木曜に福岡でした。空港から地下鉄で天神まで。僅か15分で博多の中心地。空港から中心地までアクセス の悪い地方が多いですが、実に便利です。

20年程前の話です。福岡へは、何年もの間、通ったことがあります。勿論、仕事で。殆どが飛行機。ANAの701便(朝の便)で福岡へ。その日の最終便(ANA702便?)で名古屋へ戻る、が定番でした。毎週通ったこともあります。

日帰りばかりでなく、博多泊の出張も。バブル期だったこともあり、街は賑わい。天神や中洲を徘徊したものです。河太郎(佐賀が本店)、寺岡、加那栄(北九州が本店)のいけす料理店で、玄海灘の活魚を季節毎に楽ししみ、旨い肴の味を知ったのもこの頃。

若かったんですね。暴飲暴食。徘徊の最後は、埠頭にある長浜豚骨ラーメンの屋台。替え玉といって、麺だけの追加で50円増しだったかなー。ラーメンに焼酎。酔いに委せ、生来の議論好き。屋台の若者に大声張り上げ絡んだり、最後は、ホテルの場所も解らぬ始末。「お前ら何処から来た」「親不幸くさ」????。

木曜日、14時から17時まで三時間の熱い会議。会場を提供頂いた仲間の会社が、天神のど真ん中。勿論、懇親会場も天神。会場に向かう道々「久々の天神です。随分変りましたね?若者に元気がないですね。まだ、時間が早いせいかな?」「昔、学生の元気な通りが・・・この辺りに?」。

懇親会も会議さながら。さすが、九州の豪傑たち。議論もメートルもハイピッチ。「如何、いかん、同じペースで呑んで盛り上がって居ては」、19時50分の飛行機に間に合わん。「飛行機に遅れ、乗れんでんよか。いっちょ構わんたい。ここは親不孝くさ」
                                  Goto

その影響か?九州が大好きです。

投稿者: 後藤 日時: 2007年11月11日 08:06


コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。