政治を動かすのはどっち?

このところ、国交省、厚労省や社会保険庁など「官」の不祥事がやたら、目に付きます。
「カン」と聞くと、「ムー」なったり「カー」となります。国民が「官」を信頼できないとは悲しいことです。

そこで、信頼持てそうな「カン」を紹介します。
はたして、どの「カン」に共感を持たれるか?

まずは、ご存じ菅直人さん。申し上げるまでもありません。民主党の代表代行の「カン」さんです。
彼の凄さは、衆院に9回当選してますが、その前に三回連続落選してます。

さらに凄いのは、鳩山由紀夫さんと民主党を結成共同代表に就任しましたが、
その後の代表選で三回敗北しています。

転んでも、転んでも、立ち上がるその根性が凄いです。
「イラ菅」といわれ、直ぐに頭に血が上りますが、厚生大臣当時、薬害エイズ問題にメス。

闘争心は折り紙付き。国民の信頼度は厚い。
次期総選挙の結果では、総理の芽もあります。

二人目の「カン」は菅義偉さんです。(菅をスガと読みます)
彼は私と同じ48年生れ。秋田から集団就職で上京。議員秘書を経て96年衆院当選。

あまり馴染みが無いかもしれませんが、安倍内閣において総務大臣に就任。
地方分権改革法の成立やNHK受信料引き下げ問題、郵政公社総裁解任など、こわもて改革派。

軟弱な二世議員。計算ずくの官僚出身の議員が多い中。
叩き上げの党人派として、抜きん出た政治力がある、と、私は高く評価しています。

近い将来。自民党の「菅」と民主党の「菅」が国民の信頼を賭け
相まみえる日が近い気がします。あなたは、どっちの「菅」に?

チョット待った。
「菅」といえば、もう一人、大スターの要素をもった「菅」がいます。

名前は菅和範さん?ご存じですよね。
「知らない?」それは、いけません。是非、憶えてください。

彼は、青少年に夢を与え、地方を活性する、逸材です。性格は素直。これがいいです。
好きな言葉はスマイル。85年生まれ。この三月、高知大を卒業。22歳。愛称は「カン」。

彼の特徴は、中盤のボランチを得意とし、守備、攻撃にからめ
攻撃の起点となる絶妙のパスはチームに大きな戦力。「ムー。カー?????」

怒らないで下さい。そうなんです。この「カン」はFC岐阜の期待MFです。先のJ2優勝候補広島戦、
サッカー音痴の私の目の前で同点のゴールを決めた、彼です。大スター間違いなし。の「菅」です。

え〜。政治とスポーツ。同じ土俵では考えられないって?
いやいや。それは、あなたの「カン」違いです。

政治家はプロのスポーツ選手にはなれませんが。
スポーツ選手が政治家は、ありですよね。ご同輩。

この菅なら、我が愛す岐阜県民の信頼に応えてくれること、間違いなし。
政治もですが。FC岐阜の「菅君」にも注目を!!!

「フレー。フレー。カン。カン。カン。」
                         Goto

投稿者: 後藤 日時: 2008年04月16日 06:11


歯の調子はいかがでしょうか?

僕も菅選手にはかなり期待しております!
広島戦のシュートには鳥肌がたちました。
元日本代表の広島の選手(佐藤、久保)とやり合っている姿にもかなり感動しました。

あと、奈須選手も注目してみてください。FC横浜戦で、2得点の起点のロングスローをした左サイドの選手です。あのロングスローはFC岐阜の大きな武器だと思います。

微力ながら『ひろせ歯科医院』でも菅選手、奈須選手を応援していくつもりです。

投稿者: ひろせ歯科医院 廣瀬 | 2008年04月22日 12:29

コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。