帽子

酒井法子さんって?誰でしたっけ?

人間の記憶ほど当てにならないモノはない。
去年の梅雨の始まりがいつ頃だったか、記憶にない。

空梅雨かと、思ったころの7月に入ってからだったか?もう少し遅かったか?
結構まとまった雨が降った気がするが。何か特徴が無ければ、去年のことなど忘却。

沖縄から梅雨入りの報が届いた。例年より遅いそうだ??
これも朧気で、沖縄と梅雨、結びつくものが無い。首を傾げる。

しかし、彼方の記憶では、この地方、春の次には初夏、そして、梅雨。夏、盛夏。
こんな移ろいだったはずが。5月に入ってからの、この暑さ。春から一足飛びの夏。

台風は夏から秋が相場。それが今月三つも日本列島をかすめる。
こんな、異常気象なら、来年は記憶に留まるハズと、妙に台風に納得する。

ひょとすると、今年こそは、空梅雨かもしれない。
となると、とんでもない長い暑い夏になる。そんな気がしている。

我社の通販事業部から、社員サイトで、売れ筋商品の紹介が流れた。
厳選された面白い商品が目白押し。

その中で「酒井法子プロディース後姿も可愛いつば広帽子」が目に留まった。
ブランドPPrikorino「つばが広いから顔の日焼け防止に効果あり、それに小顔に見え人気」と。

夏には、孫を抱え外出するであろう。産後で、ちょっと貫禄がついた娘。
ブランドの良し悪しは親父には、わからないが、「小顔に見える」なら、気に入るだろう。と早速購入。

これで、来年のこの時期には、酒井法子???の帽子を娘に無理やり与えた。と、
梅雨の始まりには記憶が蘇るだろう。

忘れっぽくなった。と、嘆く前に、
記憶に留めることを、意識した暮らしもありかな。と思う、梅雨の便りです。

それはそうと、この予想されるであろう暑い夏に、
頭髪の薄くなった私に似合う、おしゃれな帽子は無いんですかねぇー。「酒井法子さん」
                                              Goto

投稿者: 後藤 日時: 2008年05月24日 05:46


コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。