shame on you!!

反省する機会を頂きました。

外に向かって書くのがブログです。何を書いても良いわけではありません。
いつかは、お叱りを受けるのではないかと思ってました。

読んで頂いた方から・・・・・・、一昨日の「三文芝居」にコメントが寄せられ。
意味深いご指摘を頂きました。

コメントの行間には「知ったかぶりで、偉そうなブログを書くな。お前は、どれほどのものかと・・・・」
ありがとうございます。謙虚に受け止めさせて頂きます。

shame on you!!の意味、解かるか!とのご指摘。
ご指摘どうり、深層はわかりません。で、慌ててyahoo!で検索しました。

この場合、「ご大層で、エラそうなブログ・・・」と解釈してみました。
(その程度しかわからないのか?恥を知れ!。と、再度、お叱りを受けそうですが)

おっしゃる通り、いかほどでも、どれほどでもない、単なる市井のおっさんの
徒然です。岐阜の田舎暮らし、世の中のことや、天下国家を論じるすべも、能力もありません。

取り分け、政治向きの話などは生煮えで、中途半端。話題にするのがおこがましいとは、承知してます。止せばいいのに、と自分でも思っています。

それが、物好きなんでしょう。新聞の読みかじりで、ついついしたり顔。評論家気取りで、
偉そうな物言いになっています。反省しています。

このブログ、去年の10月15日から毎日綴って、今日で331回目になります。
shame on you!良いご指摘を頂きました。

後、一ヶ月ほどで、満一歳を迎えようとしてます。この機会をお借りして、
これで良いのか?もう一度考えて見ます。

ありがとうございました。
        Goto

投稿者: 後藤 日時: 2008年09月09日 06:01


ご無沙汰です。
久し振りにブログを読ませていただいたところ、叱られたそうで、御愁傷様です。でも知ったかぶりとか、偉そうに、とか、ナンボのもじゃみたいな言葉を久し振りに見ました。いかにも日本の政治的ですね。でもこんなのにいちいち対処するのも大変ですね。

投稿者: 梅田 | 2008年09月09日 13:49

コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。