新ビジネスモデル

JLAA(地域広告会社協会)九州ブロック会議で福岡に行ってきました。

赤ちゃんが泣くじゃないですか。
わ〜わ〜でも、しくしくでも、ぎゃあ〜ぎゃあ〜でも構わないのですが。

そんな時、どうします?
よしよし、とあやしますよね。どうしたの、どうしたのって、聞きますよね?

で、泣き止まなかったらどうします?
言葉もままならない、赤ん坊だから、聞くこともできませんよね?

そうすると、腹が減ったのか?どこか痛いのか?オムツが気持ち悪いのか?はたまた、寂しくて抱いて欲しいのか?って必死で考えますよね。

まだ、時間的には空腹にならないし。顔色も、ウンチの色も、身体のどこにも以上がない。となりますと、あやすしかないと、抱き上げて、心地よいだろうと思う動きで、なだめますよね。

そうしましと、だいたいは、眠いのでむずった。あるいは、肌の触れ合いで安心した。
そんなことで、泣き止むんでしょうが。

それでも泣き止まなければ、もう一度、前後の状況。今までの経験から、再チェックして、なぞりますよね?で、そうか?この泣き方は、母親を呼んでるんだ。とか、何か欲しいものを手にしたいのだ。とか。

分かるものですよね。わかれば、それを、上手く与えますよね。
それがあたりなら泣き止みます。はずれなら、また、一からやり直す忍耐が必要ですよね。

それが、子育てですよね。それが、満足を与えるってことを教わる大人の勉強ですよね。

この不況は、底が見えない「暗黒不況」です。そんな折、どうやって、そこから脱するのか?
その答えは、それぞれの分野で、新しいビジネスモデルを創ることですよね。

それは以外と近いところにあるのではないでしょうか?

多分、泣きじゃくる赤ん坊を泣き止ませるために何が必要かを考えてみる。
そして、試してみる。そんな、日常の観察と行為の中に答えが・・・・・・。

九州のJLAA(地域広告会社協会)の仲間と広告の仕事における「新しいビジネスモデル」が
どうすれば構築できるのか、との議論の中で・・・・・・、

泣きじゃくる孫の顔を思い浮かべながら・・・・・
、まだまだ、知恵も努力も忍耐も足りないな〜と。
                              Goto

投稿者: 後藤 日時: 2008年10月26日 06:26


コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。