ヒートテック

日本産業の底力に期待する。

この夏の気象が総括されたのかどうか?よく知らないが、このところ。ところと言っても、9月の中旬だが。妙に涼しい。飛騨の山間部では、例年よりも一ヶ月以上早く、紅葉の便りも聞こえる。

私は、地球温暖化情報を真に受けて、この夏は猛暑。残暑も厳しいと予想していたが、東北地方では、梅雨明けもなく、冷夏。予想は見事に外れた。

民主党の鳩山代表。地球温暖化問題に関するフォーラムで、日本の2020年までにCO2削減目標を「25%減目標」とすると明言した。(政権公約通りだが)

経済界からは早々に「省エネの進んだ日本には過大な負担。経済に悪影響を及ぼす」との反発。現政府は、25%削減すると、GDPを3,2%押し下げ、失業者が77万人増加すると脅しを掛けている。

果たして、そうなるかどうか?私には分らないが。たぶん、限界まで努力しているのに、一桁なら分かるが、四分の一なんて、そんな無茶な数値を出しても、出来っこない。との経済界の弱音が、そう言わせているのだろう。

日本の成長産業で最も期待されるのは、省エネ分野の商品。その開発を促進するには、ある程度、強制的に数値を決めて、技術革新するのが、手っ取り早い。(企業は大変だが。最も日本的)

25%削減に、海外からは「称賛に値する。科学が求める目標でもある」期待が高まっているという。
省エネ分野で、先頭を走ると言われる日本産業が、更に他国を引き離すチャンスと捉えられないか?

省エネ商品の例を一つ紹介しよう。発売当初は発熱と保温機能を有し。次に抗菌や速乾性機能を追加。続いて、保温機能をさらに高め、最近では薄さと伸縮性も向上させ、今シーズンには、静電気防止や型崩れしない機能を加味するという。ものすごい、技術革新だ。

03年の発売から、23倍。昨シーズンだけで計2800万枚の販売を記録。ご存じ、ユニクロの冬用発熱保温肌着「ヒートテック」のこと。これって、CO2削減に貢献する商品ですよね。その最たるものだと思いませんか。

ユニクロを展開するファーストリティリングの売り上げ目標は、09年8月期6820億円の7倍強にあたる5兆円を2020年までに達成すると言う。凄い計画。(これだけの目標を掲げるのは異常だと思うが?)

斜陽著しい繊維、衣料メーカー。その中に合って、10年で、7倍強の目標を掲げ、世界にチャレンジしてい行くと言う。それに引き換え、日本の基幹産業である天下の財界が、25%削減では失業者を増やすだとか、過大な負担を強いるだとか。みみっちい泣き言を言うようでは、情けない話です。

官僚は所詮役人。変ることを恐れるのは分かるが。財界人がビビってるようでは・・・・・・。

温室ガス効果削減25%。日本産業の威信にかけて、良いじゃないか。世界人類のため地球温暖化阻止。日本経済再生の起爆剤として、やろうじゃないか。世界のド胆を抜こうじゃないか!!

それにしても、今年は冬が早そう。何度も、冬将軍が攻撃を仕掛けてくるんでしょうね。
ヒートテックで迎撃の準備をした方が良さそうかな?(また、予想が外れそうな気がするが)
                                                 Goto

投稿者: 後藤 日時: 2009年09月10日 06:19


不思議なんですが、この地球が終わらないように、エコ的なものが発明、発見されているような気がします。LED照明はますます普及し、太陽光発電、風力、地熱発電、この地球で我々人間属がもっとも必要でない動物なのかもしれません。
もっと謙虚に、私たち一人ひとりが、CO2排出を、できる限りしないように心がけることが一番大切だと思います。25%は日本人の叡智だと思います。
本当に、この地球に背いていると、今年の冬は、豚インフルエンザH1N1どころではない、鶏インフルエンザH5N1が蔓延でもしたら、国家は戒厳令を発することに・・・

投稿者: 向日葵 | 2009年09月10日 08:54

やれない。できない。無理がある。なんて、弱音ばかり吐く人達を報ずるマスコミに、しっかりしなさい。と言いたいのです。日本で一番辛抱が足らないのは、マスコミです。辛抱強いのは国民です。25%削減は、政治が意志を示し、マスコミが腹を括れば、できますよ。
               Goto

投稿者: Goto | 2009年09月10日 17:56

CO2,25%削減のご提案。
みなさ?ん。朝晩の車での通勤では、窓を開けて走りましょう!爽やかな涼しい風が気持ちいいですよ?。GOTOさま、観察してみてください。ほとんどの車は、今でもクーラーつけて、窓を閉め切って走っています。すべての車がクーラー切ったらすごい削減ですね。私は、3月4月5月6月9月10月の雨の日以外は、窓を開けて走っています。全国民のみなさ?んがやればこれはニュースです。そして通学している子供たちに「おはよう!」と声を窓からかけましょう!元気な日本が復活します。

投稿者: たんぽぽ | 2009年09月11日 16:31

コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。