若きイレブン

春爛漫・目的意識を持って・・・・・・。

やっとですが、本当にやっと、故郷岐阜の街にも桜が満開になりました。岐阜市内中心部の桜の名所と言えば・・・長良川の堤と護国神社、金華山に連なる水道山、そして、知る人ぞ知る四谷公園.だと私は思っているのですが・・・・。

その桜満開の長良川畔・老舗旅館「十八楼」で、全社員が見守る中、入社式を行いました。今年の新入社員は11名。三月の後半から研修が始まり、顔付も「きりりとした」若きイレブンです。

「我社の企業理念は「飲水不忘掘井人」。企業人としてスタートする今日は、まさに水を飲む時です。これまで、お世話になった多くの方達、井戸を掘って下さったご家族を始め関係者のことを思い起こし、感謝しましょう」

「我社の存在する目的は広告業を通じ「地域社会に貢献する」ことです。この仕事を選んだ以上は、何のために働くのか・・・・働くことの目的をしっかり持って下さい」「広告の仕事はとても難しい仕事です。目的意識を持たないと、前に進めなくなります」

「ある統計では、社会人になって、自分を磨くために勉強する人は、1割だそうです。広告の仕事はクリエイティブとイマジネーションを磨かなければ、務まりません」

「想像力と創造力を磨く努力を怠らない1割の側になりましょう」

「仕事を通じて、多くの人との出会いが待っています。ワクワクします。ぜひ、出会いを大切にして下さい。そして、いつの日か、出会った方々から、あなたに会えたおかげで、「美味しい水が飲める」と感謝される、そんな仕事をして下さい」

「地域社会に貢献する仕事を一緒に遣りましょう・・・大いに期待します。おめでとう」と、祝いの言葉を述べました。新入社員研修は先週で終わりました。今日から、ピッチに立ちます。

ガンバレ!!ガンバレ!!若きイレブン!!!                         Goto

P1030248.JPG
自室から見える桜

投稿者: 後藤 日時: 2010年04月05日 06:07


コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。