参議院廃止

みだれ髪・・・・・・。

政治の話です。もう、滅茶苦茶ですね。政治家に思想もなければ、理念もない。あるのは、罪です。政治をもてあそぶ罪です。保身と思い付きとマスコミに踊らされる深い罪です・・・・。

与謝野馨さんが、反民主党を旗印に新党を作ると自民党を離党しました。お聞きしたい。民主党の政治理念をどのようにお考えですか?反とおっしゃるならば?社会主義政党?社会民主主義の政党とお考えですか?

私は、民主党の主義は高度成長期に自民党が掲げた官僚社民主義の域をでていないと思っているのですが?その政策を推進してきたのは、自民党きっての政策通と言われた与謝野さんではなかったでしょうか?

理念なき政治。ポピュリズムの政治に、うんざりです。それを、70歳を超えたロートルが前面に出てやるのですから・・・。メンツで離党し、メンツで新党に走っている以外の何物でもありません。

私は、この新党を理念なき野合新党、老害新党、罪づくり新党、だと思っています。

自民党瓦解の序曲が、渡辺善美さんの「みんなの党」。第一幕が政権交代。幕間に鳩山弟の寸劇。そして、与謝野さんの離党で自民党分裂劇の本番です。

権力を失った自民党がついに参院選挙前に霧散します。だとしますと、二大政党時代です。自民党に代わる政党はどこか?変な名前ですが、小さな政府・経済至上主義を標榜する「みんなの党」しかないようです。

なぜなら。経済を成長させる以外にこの国の再興も幸せもないことを、国民が一番よく分かっているからです。それが、小泉郵政解散時の国民の願いでした。期待外れに終わりましたが・・・・・

民主党に対する国民の期待も、実は、政治主導と言う名の官僚支配からの脱却であり、その結果,起こるであろう、規制緩和と市場開放による経済成長だったのです。

与謝野新党が、参院選で、勝利する方法が一つだけあります。(それを自民党崩壊の二幕とするならば)参議院不要論・廃止を政策の一番に掲げることではないでしょうか?

私も忘れていましたが、偽装投票しても、しなくても、国民には何の不便も感じない参議院。参議院の存在そのものが時代に合わなくなって、政治をゆがめる罪になっているのではないでしょうか?

廃止すれば、242人の国会議員の首を切れるのですから、これこそ、究極の政治改革じゃないでしょうか。与謝野さんの新党が、もし、存在意義を見出すとするならば・・・参議院廃止しかないと思うのですが・・・・・無理ですよね・・・

与謝野さんは、与謝野晶子さんの孫だそうですね。「みだれ髪」にこんな歌が・・・・
むねの清水あふれついに濁りけり君も罪の子我も罪の子・・・・あーあ・・・              Goto

投稿者: 後藤 日時: 2010年04月06日 05:59


ここまでコメントすると、叱られそうですが、尊敬する親友が「おい。おじさんたちの新党の名前、思い付いたが・・教えてやろうか?」と。「老害新党だろ」と私。「相変わらずオマエは感度が悪いなーもう少し文学的に」「たそがれ新党しかなかろうが」なるほど、落日寸前の自民党、その中枢にいた人達。たそがれ(黄昏)とは、言いえて妙だ。おもわず、唸ってしまいました。
「たそがれ新党」果たして結党までいけますかねー。暗くなってしまうんではないでしょうか。それと、普天間の問題。憲法改正を掲げるそうです。基地全面返還・自主軍備まで、踏み込めますかねー。      Goto
                 Goto

投稿者: Goto | 2010年04月07日 05:47

コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。