セ・パ交流戦

大丈夫でしょうか・・・セ・リーグ・・・

スポーツの大イベント・・・オリンピック以上の盛り上がりをみせるW杯の開幕。果たして我岡田ジャパンは予選突破なるか・・・興味深々ですが・・・一方、プロ野球・・交流戦も最終版ですが・・・セリーグの劣化酷すぎませんか?

10日現在で、パリーグ6球団、負け越しているチームはありません。リーグ最下位の日本ハムですら9勝9敗1分・・・まだ5試合残ってますが・・ヤクルトと我ドラゴンズとの試合が残っていますが・・ドラゴンズには負け越すでしょうが…ヤクルトには。

だとしますと、パリーグが全球団勝ち越し。勝敗もパリーグ73勝。セリーグ51勝。(10日現在)セリーグはジャイナンツだけが勝ち越し、あとの5球団は負け越しとなります。BSで観戦しても、パリーグの必死さは伝わりますが・・・セリーグ下位チームの無気力が目に付きます。(たまーにしか観ていないのに…ちょぴりオーバーですが)

大丈夫でしょうかセ・リーグ。

日経新聞スポーツ欄。チェンジアップコーナーで豊田泰光さんが・・・交流戦を評して「セリーグの深刻な球団格差」を嘆いています。熱狂的なドラゴンズファンとしては、まずはドラゴンズがリーグ優勝してくれれば・・・と願うのですが。プロの目から見れば、セ・リーグの質が劣化しているんでしょうね。

セ・リーグの球団格差に合わせ・・・パ・リーグとの格差まで広がりますと・・・プロ野球全体が地盤沈下してしまいます。一リーグ制で良いのではないかとの声も上がるのではないでしょうか。

それにW杯で岡田ジャパンが予選突破するようなことになれば・・・少子化の時代、野球に高じる子供が減り、サッカーをめざす子供が増えるのではないでしょうか。私的には、一人でも多くの子供がスポーツに高じてくれればよいのですが。

スポーツビジネスとなると、プロ野球にも頑張ってもらわねばなりません。

懸命なジャイアンツのオーナーもおられる球界、ここは一番、良く考えて頂く必要があるのではないでしょうか・・・・。それにしてもジャイアンツは強いですね。でも最後に笑うのはドラゴンズと信じてます。
                                               Goto

投稿者: 後藤 日時: 2010年06月12日 05:58


コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。