過剰報道

長良川畔にススキの穂がたなびいています。

猛暑がぶり返してきました。暦の上では秋なのに・・・って、メディアは報じていますが。朝散歩(今朝で19日目ですが)・・おおよそ5時半頃歩いています。やっぱり秋ですよ。風が実に清々しいです。

千日回峰行を二回達成した酒井雄哉大阿舎利は「毎日歩いていると、一日分だけ草が伸び、一木一草の姿が日々違い・・・大自然は摂理によって巡り嘘偽りのない真理そのもでああると気付く」と語っています。

そんな大層なことには気が付きませんが・・・ただ・・街路樹の葉に勢いが無くなり、蝉の鳴き声が心なしか弱くなり。吹く風が、驚くほどヒンヤリするのを感じますと・・・季節の巡りが肌で感じられます。

メディアに文句を付けるつもりもないが(彼らだとて、自分達の報道に醒めているのですから)・・猛暑だ・・・猛暑だと、そんなに煽りなさるな。煽るほど猛暑でもありませんから。煽ってどうなるモノでもない。むしろ・・・秋の気配に耳を澄ましたら・・と、優しく報じた方が・・・国民は暑さを愛おしく思いますよ。

ついでで恐縮ですが・・・お盆のラッシュもそうでしたが。公共交通機関も高速道路も・・特段混雑しなかったようです。この報道も・・・メディアの煽り過ぎでしたね。煽られて帰省を諦めた人達。心待ちしていたのに子や孫の顔が見れなくて落胆した・・田舎の年老いた父母の嘆き・・・。

その責任は誰が取るんでしょうね。メディアに取れ・・て申したいのですが。メディアは、交通情報センターの予想に基づいて報じたのが、なぜ悪いと開き直っています。

ある時は情報ソースの提供を拒み、ある時は情報ソースに責任を転嫁する。カメレオンのようなメディアの身勝手に呆れるのですが・・・・もうぼちぼち・・・お盆だ。正月だと言って・・・年中行事のような・・過剰な交通混乱予報の報道はやめるべきだと思うのですが・・・。

猛暑、猛暑と騒いでも・・・長良川畔にはススキの穂がたなびいています。              Goto

P1000073.JPG


投稿者: 後藤 日時: 2010年08月19日 07:18


コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。