おおらかに

何をオタオタしてるんだ・・・・。

なんとまー。かまびしいのだろう?・・・何がですって・・・円高と株安報道ですよ。
政府の無策・・・それも民主党の代表選なんかやってる場合か・・・から始まって、担当大臣達の「注意深く見守る」とする姿勢を無策・無策と批判している。

日経何ぞは「策あるのに鈍すぎる」と題して「マニフェストに拘り、国益を損ねるのはやめろ」と・・・経済万能むき出しで、常軌を逸した政府批判。更には・・・28日から北京で開かれる日中両政府の経済対話会議に、外相、財務相、経産相らが出席するのもおかしいと・・お門違いのケチのつけよう。

これじゃー坊主憎けりゃ袈裟まで憎い・・・式の無茶苦茶な論理。落ち着けよと言いたくなる。

日銀に対しても・・・金融緩和しない白川総裁を選んだ・・民主党は経済音痴だと罵倒。返す刀で、金融緩和策は緊急課題直ぐやれ。為替市場での円売り介入に早く入れ。国債買い入れを拡大せよ。

様々な選択肢があるのに・・何もやらないのは無策だ・・・犯罪行為だとまで言いだす始末。素人考えだが。こんな時は「果報は寝て待て」だよ。バタバタするよりも・・・何もしないで。我慢、辛抱,ジ―としてるのが一番だと思うのだが。

過剰報道はメディアの習性だから仕方がないが・・・・・何を、そんなにオタオタしているんだ。もう少し落ち着いたらどうだ。円高は通貨が強くなること。そんなに悪くはない話。資源のない国が・・・原材料を安く仕入れることができるのだから。これを機に大量に輸入すればよいじゃないか。

株安も、軒並みに高収益を上げている大企業の株が下がっているのだから・・・「買いチャンス」じゃないか。金利が付かない預金を引き出して・・・株を買うことを進めれば良いじゃないか。7月の国際収支は・・・・8500億の黒字だぜ。

株安・円高ぐらいで・・・オタオタするねぇ。二千年有余も続いた国だ。おおらかにおおらかに。
民主党政府と中国政府とが経済対話を深めるって・・・いいタイミングじゃねぇか・・・・・頑張れ・・・・。                                                      Goto

投稿者: 後藤 日時: 2010年08月27日 07:25


コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。