NHK

喉元過ぎれば熱さ忘れ・・・・・

昔は成人式が15日だったせいもあり、新年は15日の小正月まで・・・そんな気分でしたが。時代が変わったんでしょうね。田舎でも三が日ですら正月気分が感じられません。

郊外の商業モールも近所のスーパーも大晦日も元旦もなく営業しているんですから・・・厳かな気分で正月を迎えるなんて風習も・・・・遠い昔の話になるのも近いんでしょうね。でも私的には・・・小正月は立派な正月。

正月からブツブツ言いたくないのですが、テレビを見るならNHKの私としては、「みなさまのNHK」のゴタゴタがあまりにもお粗末なので、一言。

NHKの会長選び・・どうなっているんでしょうね。これって、思い起こして見ると、仕事中に株やってる職員が多くいて、その中には、取材で得た情報で、日常的に稼いでいた奴がいて、それが発覚、トップが責任を問われ、会長を民間から選ぶようになったんじゃなかったっけ?

そのシステムが壊れて、ゴタゴタしているのですが、なぜ、壊れたかと言えば、会長を選ぶ、経営委員会のメンバーが、職員に懐柔されたからですよ。仕事中に思う様に株で儲けることのできなくなった連中が、陰湿な権力奪取に動き始めたってこと。

NHKは所詮親方日の丸、役人と一緒で、自分達が天下でいたいだけ。
それが、このゴタゴタの本質だと思うのですが。弱ったモノです。

心ある人は、こんな集団のトップにはなりたくないんじゃないでしょうか?それが職員達の狙いなんでしょうが。では、今後どうなるのか?簡単なことです。

当面は任期キレの現会長がズルズル。そのうち、職員の狙通り、内部昇格ってことになるんじゃないでしょうか?「みなさまのNHK」なんて、昔っから嘘っぱちで、職員様のNHKですね。

喉仏過ぎれば熱さ忘れともうしますが、このゴタゴタの背景に職員が蠢いているのが明らかになってきますと、国民は、本気でNHKの存在を問い直しますよ。

そして、視聴料を払わなくなってしまいます。 Goto

投稿者: 後藤 日時: 2011年01月15日 07:56


いつもお世話になっております。
NHK様、是非、「全国ラジオ体操キャンペーン!毎朝6時30分のラジオ体操で、生き生き長寿明るい日本、毎朝ラジオ体操で、おはようございます。」のキャンペーン活動にご協力頂きたいのですが、NHK様にご意見を送らせて頂きましたが、いまだノー回答です。無縁社会、無縁社会とNHK様は言っておられます。是非具体的な解決へ向けて行動を一緒に起こして頂きませんか。逆立ちの発想です。国民が皆、逆立ちするつもりになれば、全国ラジオ体操キャンペーン!は全国各地へ広がります。無縁社会はなくなります。NHK様、是非、逆立ちする気概で行動を起こしていただけるようにお祈り致します!逆立ち歩行は必ずできます。全国ラジオ体操キャンペーン!は必ず全国各地へ広がります。是非、あたたかいご指導の程宜しくお願い致します。

投稿者: 夏原健次 | 2011年01月15日 08:43

ラジオ体操って、夏休みの宿題のように考えている方もおられるでしょうが・・・・高齢社会、まずは、朝のラジオ体操から一日が始まれば、社会保障費が下がると思うのですが・・・。私も朝のウォーキングで簡易な柔軟体操を取り入れてから、痛いところが無くなり、身体の動きが良くなりました。高齢者にもラジオ体操・・間違いなしです。
           Goto

投稿者: Goto | 2011年01月21日 15:46

コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。