社会の泉

朝日新聞・・・コラム「CM天気図」1000回を祝す・・・

五千年前・・・エジプトのある港町で、娼婦が・・・草履のうらに矢印を彫って・・砂浜を歩き・・・漁師を導いたのが・・・広告の起源だと、20年以上前に開かれていた・・NHKの広告講座で・・・講義をしていたのも・・・。

面白くなければ広告じゃない。面白いっていうのはげらげら笑うのじゃなくって・・・いままで見えていなかった世界が、雲が切れてスーと見えてくる感じ。いままで気付かなかったモノにフッと気付くこと。

そのとき雲が切れて、向こうから光が差し込んできて、面が白くなる・・・それを「昔の人は面白い」って言ったんですって・・・それが広告の面白さだと語るのも・・・・

CMはシリーズものが良い。JR東海の「そうだ京都に行こう」は10年以上続くシリーズ。このCM、背景には経済優先で走り続けるのはいいが・・どこかに大きな忘れ物をしてしまったんじゃないのか・・・と多くの人が感じ・・・京都に観光に行くのではなく・・・失くしたモノを探す旅・・・広告は時代の空気を映すモノ・・・と広告を分析するのも。

「白戸家」の犬親父や、「宇宙人ジューンズ氏」のシリーズはいまという時代の持つ歪みや間違った思い込みを写取ることで、視聴者の想像力を刺激する・・・広告には社会の本質に迫る役割もあると説くのも・・・すべて、天野祐吉(元広告批評編集長)さん。

その広告の親父のような天野さんが・・・朝日新聞にコラム・・「CM天気図」を書いて1000回を数えたそうです。凄いですねぇ。

広告って・・15秒の空間に・・・・白紙の紙に・・・5Cm角の液晶パネルに・・・時代の空気を映し出し、生活をエンジョイするための・・・社会の泉だと思っています。

天野さんの「懲りない」・・・広告批評を・・・今後も楽しみにしています。        祝・・・「CM天気図」1000回・・・・            Goto

投稿者: 後藤 日時: 2011年01月31日 07:47


いつもお世話になっております。

健康は環境を良くすることから追求!
明るい社会生活!輝く未来へ!

全国ラジオ体操キャンペーン!
毎朝6時30分のラジオ体操で、生き生き長寿、明るい日本!
毎朝ラジオ体操で、おはようございます。

全国ラジオ体操キャンペーン!活動が全国各地へ広がりますように、
ラジオ体操ボランティアさん、広報スポンサー企業様、
ご理解とご協力、あたたかいご指導の程宜しくお願い致します。

コストゼロ円の国家戦略、節約と成長戦略!
コミュニュケーション能力向上へ!

皆様のご健康としあわせとご発展と景気が良くなることをお祈り致します!

投稿者: 夏原健次 | 2011年01月31日 12:34

コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。