不動心

何がなんでも20ヤードアップにチャレンジ。。。。

私の早朝ウォーキングも10ヶ月目に入り、その成果(ゴルフでドライバーの飛距離が20ヤード伸びる)が達成される日も近いと・・・・今朝も気合を入れて歩いています。

今朝も今朝とて、ウォーキングコースの県営総合競技場はGWに開催されているスポーツフェアで大にぎわい。中高生の陸上競技会。社会人選抜野球大会。ママさんバレーの岐阜県大会。高校生の弓技会に学生選抜柔道県大会。それに、室内プールの無料開放とプロのテニスの試合、カンガルー杯争奪戦。

いやはや、スポーツに打ち込む若者って見てるだけで、ハツラツとして気持ちがいいですね。

私の成果・・・成果といっても、スポーツフェアの様に、記録会があるわけではありません。ホームコースの何ホール目かで、いつもと違うロケーションで第二打が打てるかどうか?か、悪友のゴルフ仲間が、「お前飛ぶ様になったじゃないか?」と評価してくれる以外には、判断できないのですが・・・・

スポーツは何事も鍛錬です。努力すれば、必ず成果は現れると信じています。大概は、努力してもなかなか成果が現れませんので、俺には素質がないとか、もともと運動神経が鈍いとか、自分で決めて、努力を放棄するものですから、目標が達成しないと思っています。

最近、10ヤードほど伸びた気がするのですが、悪友に言わせると、「お前なぁ、暖かくなると、ボールは飛ぶものだ。何もしない俺でも、飛ぶんだから。無駄な努力は止めた方がいいぞ」と「・・・・・・」。

先週、プロゴルファーの不動裕理さんが、今期ツワー二勝目、通算50勝目を上げました。彼女は体力的に恵まれているわけでも抜群の飛距離があるわけでもありません。それが歴代5位の50勝です。プライベートコンペでも、優勝したことない、私には、尊敬以外なにものもありません。

なぜ、彼女は強いのか。森口裕子プロに聞けば、努力が違う。研究心が違う。そして、何よりも私心がない。いつも不動心でプレーできる子だと。石川遼君が賞金を全て義援金にと派手なパフォーマンスで話題を呼んでいますが、不動さんは一言も言わないが、勿論、そうしています。

もう、一昨年に成りますが、ホームコースで日本女子プロ選手権が開催された時、不動さんは70数名のキャディーさん全員に感謝の意を込め、プレゼントを手渡したそうです。そんな気遣いをするのは彼女だけ。それも、出場する全ての試合でそうしているそうです。

そんな彼女の私心のない生き方が50勝に繋がったのだと思うと、私のドライバー飛距離20ヤードアップの目標に届かない理由がわかる気がします。でも、目標達成までは、ウォーキングは止めない・・・・・。

機会があれば、不動さんとラウンドして不動心を学びたいものです。
今週もガンバレ!!我等が不動プロ・・・・ Goto

2011-05-06_06.39.24.jpg 2011-05-07_07.05.20.jpg
メモリアルセンター スポーツフェスタ2011 ぎふ高橋尚子杯清流マラソン

投稿者: 後藤 日時: 2011年05月07日 08:07


私も昨年11月からスイミングを再開しました。少し背筋と両腕の筋肉がついたようです。目標達成とは行きませんが、来週からまたコンスタントに行く予定です。ドライバーは、何となく少し飛んでいる感じです。両脇を閉めて三角形をなるべく崩さないようトップまで(浅めですが)持って行き、回転に任せてクラブを降ろすと意外に曲がらず飛んで行きます。次回研修までに完成させたいものです。

投稿者: リミスキー | 2011年05月07日 13:33

健康管理と体力増強にはスイミングが一番だそうですね。先般ご指導頂いた88歳の大先輩は、毎日一時間、プールでウォーキングされています。Goto

投稿者: Goto | 2011年05月08日 05:35

私は飛距離を伸ばすためにバックティから打っています(笑)。コースの距離が伸びれば自然とドライバーの距離を伸ばさなければコースマネージメントできない。だから自然に股関節の動き、体重移動をダイナミックにするようになる。シャフトも工夫する。バット素振りもするようになる。日々足腰を鍛えるようなる。距離が伸びーる。なんだか会社の売上目標設定みたいな論法ですが・・・。

投稿者: レモンハート | 2011年05月10日 18:13

コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。