風邪

危ないと思ったら・・・邪気祓いを。

あのおぞましい、ノロノロ、豪雨台風が、やっとの思いで、日本海に抜け、しつっこく北海道にも被害をもたらしている頃から、この地方は、急速に秋の気配が漂い始めました。スッキリしない台風一過。

木曜の朝、5時半過ぎです。例によって、肩の筋肉をほぐしながら、短パン、半袖のウォーキングスタイルで、外に出てみると、思わず、ぞくぞくっと身体に震え・・・。冷んやりした空気に。

おもわず・・・空を見上げますと・・・なんと見事な、うろこ雲(鰯雲ともいうそうです)です。写真、写真とキョロ付いたのですが、その日に限って、携帯を忘れた。残念・・・綺麗な空模様に見入ってしまいました。

でも、その一瞬が・・・危ない。何が危ないって・・・。寒暖の差を身体で感じた時が、一番危ない。そうです。風邪です。風邪を引くんです。(私のささやかな人生経験ですが)

その場合は・・・直ぐに対処しなければ。いかん。いかん。と、ウォーキングを軽めのジョギングに切り替え、寒気を祓うべく(オーバーですね)、汗が滲む程度に走ります。そして、直ぐに、熱めのシャワーを、首筋に掛けます。(勿論・熱めの風呂に入るのがベストなんですが)

そうです。あっちち・・・って避けたいほどに・・熱めのシャワーです。(30秒ほどかな)
でも、一度感じた・・・ゾクゾクは、簡単には・・離れてくれません。

喉がいがらっぽくなり、鼻声に。でも、・・・諦めてはいけません。もう一度、首筋に・・熱めの(もう少し熱くしても良いです)シャワーを掛けます。(いや、数度やって見るのがよい)そうしますと、鼻が通るようになり・・・風邪の気・・・私は邪気と呼んでいますが。邪気が、身体に住みつく前に・・・退散します。

身なりを整え・・・出社する頃・・・には、嫌なゾクゾク感は消え・・・・そうそう・・・うろこ雲も消えていましたが、すっきりした気分で・・・・一日のスタートが切れました。

たわいのない私の・・・風邪撃退法ですが。うろこ雲はとてもきれいですが・・・地震雲と呼ぶ地方もあるそうです。日本列島・・まだまだ不穏な天変地異の気配がします。少なくとも、寒暖の変化で、身体を壊さないように。取分け、風は万病のもと・・・危ないと思ったら・・・早めの邪気祓いを。     Goto

投稿者: 後藤 日時: 2011年09月13日 07:19


ご心配の通り、早速孫が風邪を引きました。愚妻はもうかかりきりで・・・。会社でも風邪引きが多くて、注意報?が出ています。
 私、暑がりで寒がり、という最悪の身体を親から授かりました。真夏のゴルフで身体が火照っていても、身体の中は冷たい飲み物で冷え冷えです。風呂を上がるとき、暖かいシャワーで首筋を暖めて出てきます。さらに、髪の毛をドライヤーで乾かすとき、もう一度首筋と両肩に熱風を当てて、お灸効果を!案外気持ちのいいものです。お試しあれ!
 風邪は万病の元ですから、お互い注意し過ぎくらいで丁度いいかもしれませんね。

投稿者: リミスキー | 2011年09月13日 09:58

コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。