居座り台風

君子危うきに近寄らず・・・・

天変地異に驚かなくなるなんて・・・・不幸なことじゃないかと思います。人間・・当たり前のことを当たり前に。常識的なことを常識的に。非常識には違和感を覚えるのが、正常なことです。

それが・・・どうですか。いくら高気圧に邪魔されて進めないからと、毎時10kmのノロノロ。かと思えば、沖縄の手前で・・・ぐるりと輪を描いて・・・日本列島を襲い・・・勢いを強め、おまけに、二三日で年間の雨量を超すような・・・天変には弱ったモノです・・・

それに・・3月以降・・断続的に揺れ続ける東日本の地震・・・・・天変地異なんてものは、異常なモノで、決して慣れるモノではないのですが・・・・。

15号台風では、我社の社員も名古屋市では帰宅難民に。岐阜県東濃地区では、避難指示で避難所にと、被害に遭いました。しかし、たびたびの天変地異がそう、させるのか?岐阜県山間部での自治体からの避難指示も、名古屋市の避難勧告も、行政対応は早かったですね。

苦しい経験を積み重ねると・・・人も社会も成長するモノだと・・・妙に感心しているのですが。

君子危うきに近寄らず・・・と申しますが。命あってのモノ種です。避難勧告や指示が出なくても、身に危険を感じたら、まずは、避難するのが、常識的なことを常識的にってことでしょう。

それにしても、台風一過の澄み渡った今朝の空を見上げるに付け・・・腹立たしい居座り台風でした。
被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます 。                 Goto

投稿者: 後藤 日時: 2011年09月22日 06:26


おはようございます。

台風の大雨には十分に警戒して下さい。

水害が発生しませんようにお祈り致します。


投稿者: 夏原健次 | 2011年09月22日 08:08

コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。