世話やきおじさん

40にして迷わず。原因は・・・コミュニケーション能力の不足か?

ひと昔前だと・・・・近所に世話やきのおばさんがいて・・・・「お宅の息子さん。30歳を過ぎたんだってねぇ。」なんて、軽いタッチで、花嫁候補を紹介したんですが・・・・。そんな地縁、血縁が薄くなったからなのでしょうか?

10年10月の国勢調査では男性の未婚者、40代前半の未婚率28%。後半でも21,5%。50代前半になっても17,2%と・・・70年代では一生結婚しない男性が1,7%だったのに比べると増大。異常事態です。

理由を当たり前に述べれば・・・・バブル後の失われた20年で、被害をこうむったのが、若者。正社員として安定した職を得るのが難しくなり・・・・経済力乏しく、婚期を逸した層が、今の40代ってことになるのでしょう。年収と婚姻率は正比例するそうですから・・・・もっともな理由です。

でも、疑問です。他国はどうなんでしょうか?最貧国とは申しませんが、慢性的に就職難の後進国、当然、年収が低い。では単身世帯が多いのでしょうか?構造的不況に陥っている欧州の40代男性の4人に一人は未婚者なのでしょうか?そんなこともないようです。

ベストセラー「女性の品格」の作者坂東眞理子さんは・・・・「社会が悪い」ばかりじゃない。
きちんと就職するには、就職力を育成し、社会基礎力を身に付かねばならない。結婚し家庭を作るためにはその能力を身に付けねばならない・・・・と。

だとしますと、40代で未婚の男性って・・・・人間の根本と申しますか、本質が、身に付いていない未熟児ってことになります。仕事も中途半端な人が多いってことにもなるんでしょうね。(ちょっぴり飛躍しすぎですが)

敢えて申せば・・・・昨今の40代の未婚男性は・・・相手の言い分を聞いて理解し、自分の言い分を伝えて分かってもらう、その上で協力する。そんな、職業人として必要なコミュニケーション能力が不足していると思い込み、尻込みしているんじゃないでしょうか。孔子は、四十にして迷わずと、のたもうたのに・・・

だとしますと、やっぱり、信憑性のあるのは世話やきおばさんがって・・・・ことなのかもしれません。来年は・・・・世話やきおじさんをやりますかねぇ・・・・・。    Goto

投稿者: 後藤 日時: 2011年12月16日 07:07


コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。