人間ができる。

ゴルフに対する偏見を払拭したいのですが。

中期経営計画最終年度を全社一丸となって推進しようと、決意しばかりなのに。ゴルフの話で、恐縮なのだが・・と、ここまで書いて。ゴルフのこの扱いは間違いじゃないかと、去年の今頃に思ったことを思い出した。

あの大震災の直後。2万人近い人が犠牲になったのだから、日本中が自粛ムード一色になるのは、当然だが、では、いつまで、何を自粛せねばならないのか?となると、誰もが困惑してしまった。

際限なく続くかのような自粛に「このまま自粛ムードが続けば、経済に打撃を与えてしまう」。各地のお祭りや祝事の自粛はわからぬでもないが。華美に供せぬ個人の冠婚や旅行までもが自粛の対象になれば・・・・口には出さぬが、関係者にそんな思いが・・・。

過度な自粛ムードを一掃させたのが、「自粛しないでください。むしろ、経済活動を活発化して、被災者に元気を届けて下さい」「被災県でも営業を開始しましたので、観光に起こし下さい」との被災地からの声でした。

それでも、自粛の象徴扱いはゴルフ。そもそも、ゴルフは贅沢な遊び。日長ゴルフにうつつを抜かしているのは不謹慎な奴。そんなイメージがゴルフに付きまとっているからなのでしょう。全国のゴルフ場で予定されていたゴルフコンペなどの自粛は、他の自粛に比べ、長く続きました。

私は、23歳の時。親父殿が開設したゴルフ練習場の球拾いで、社会人をスタートさせました。
その練習場で、知り合った人達(ゴルフ仲間)が、私の人生にはなくてはならぬ大切な財産として、今も、お付き合い頂き、ご指導賜っています。

ですから。自粛ムードで、ゴルフがやり玉に上げられるの快く思っていませんし、ゴルフの話で恐縮ですが、などと、書く方がおかしい。ゴルフを遊びだと捉える風潮は間違いだと、その時、感じたものでした。

下手な横好きですが、ゴルフは人間を鍛える過酷なスポーツだと認識しています。ゴルフに対する誤解、間違った風潮を払拭したいと思うのですが。中部地区のゴルフ場が加盟する連盟の会報に、納得のコピーが掲載されていましたので紹介します。

◎競技に出ると、人間ができる。というのは嘘ではないらしい。
◎競技に出ると、生涯の友ができる。というのは嘘ではないらしい。
◎競技に出ると、腕前が上がる。というのは嘘ではないらしい。

ゴルフ競技に参加しましょうとの啓蒙ポスターのコピーですが、「競技に出ると」を「ゴルフを始めると」に置き換えて読むと、ゴルフの本質、奥の深さが分かる気がします。

ゴルフを始めると、中期経営計画の最終年が達成できる。というのは嘘ではないらしい???
Goto


  
中部ゴルフ連盟のポスター

投稿者: 後藤 日時: 2012年04月14日 06:08


こんばんは。
先週、今年初ラウンドしてきました^^
1.5ラウンドでした。
初めの9ホールはザックリばかりでしたが
忍耐と工夫、落ち込まず楽天主義で
リズムが戻ってきました。
54、47、41のスコア。
商売も忍耐と工夫と、
何事にも動じない楽天主義でいきたいです。

投稿者: レモンハート | 2012年04月16日 19:38

1,5ラウンドとは、若いですね。
半年ぶりで、41が出るとは、運動神経抜群ですね。羨ましい限りです。次回は、お手合わせ願います。いや、ご指導を。Goto

投稿者: Goto | 2012年04月16日 21:52

こんばんは。

今年に入ってからスコアアップを目指し
1スイング10秒のスロー素振りを
毎日200スイング実践してます。
体に染み込ませるように
ゆっくり基本動作を繰り返す。
つまらない練習ですが効果は抜群です^^

ゆっくりゆっくり、せっかちにならず、
切り替えしで左のおしりと右股関節を回し
フォローで右肩を飛球線方向まで回す。
あくまでもゆっくり。
ハデにかっ飛ばす練習より
地味な練習を繰り返す。
本当に人間形成になりそうです^^

追伸
100も叩きますが
80台もでるゴルファーです?。


投稿者: レモンハート | 2012年04月16日 22:50

せっかちなおっさんには、難しいそうな練習方法ですが、そう言えば、ジャックニクラウスは、上達方法を聞くと、必ず、ゆっくり振れと。最近、ウォーキングの効果だと信じてますが、20ヤード飛距離を伸ばしたのではと思うドライバーショットが出るようになりましたので。スイングの基本作りを10秒素振りで、試して見ます。ロングパターの距離を合わせる練習方法はありますか?Goto

投稿者: Goto | 2012年04月17日 05:07

毎日のウオーキング効果ですね^^

僕の場合ですがロングパットは
歩数とふり幅を決めて打っています。
歩数が15歩なら、このふり幅。
18歩なら、このふり幅。
それに上り下り、グリーンの速さで
プラス・マイナスしてふり幅を決めます。
あとは、オートマチックに打つだけです^^

他には、ロングパットはふり幅が大きい分、
左わきが開き、フェースが開いて
しまうので注意してます。

スロースイングですが
切り替えし(右腰に落ちてきたとき)で
クラブフェースが11時(背骨に平行)。
フォロー(左腰)で
クラブフェースが1時(背骨に平行)。
その位置になるよう確認修正と体重移動、
よどみなく腰と肩のターンがきます。
なかなかいいです。

投稿者: レモンハート | 2012年04月17日 11:50

パターは力加減が全くわからないのです。
歩幅もストローク幅も、わかるのですが、強さがマチマチで。スロースイングは、今朝ほどウォーキングの途中で、試しましたが。難しいですね。
続けて見ます。Goto

投稿者: Goto | 2012年04月17日 22:21

コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。