日韓通貨スワップ

新聞って、難しいことを易しく教えてくれますね。

なるほど、こう言うことか。と、勉強になりましたので。おさらいの意味を込め。書いて見ます。教科書は、毎日新聞が掲載する編集委員のコラム「水説」です。

日本政府は、韓国大統領の一連の外交上の横暴に様々な対抗措置を講じようとしていますが。
その一つに、財務相が言及した「日韓通貨交換(スワップ)協定の拡大措置」を破棄する案があります。

通貨スワップ協定とは、各国の中央銀行が互いに協定を結び、自国の通貨危機の際、自国の通貨預入と引き換えに、取り決めたレートで協定相手国の通過を融通してもらえることを定めること。

と言うことは、日韓スワップ協定は日本が通貨危機に陥る懸念がない現状での協定ですから、韓国の通貨危機に日本が備えてあげたってこと。昨年の秋。欧州危機の煽りで韓国ウォンが売られ、韓国は通貨危機に追い込まれる事態に立ち至った。

それを救ったのが日韓スワップ枠の拡大。韓国への緊急融資枠を130億ドルから、700億ドルに大幅増額。日本が韓国を支援する意思を明確にしたため、市場はウォンを標的から外した。それで、韓国経済が打撃を受けずに済んだ。

韓国は競争力の強い企業もあるが、実は国内預金が少なく金融部門が非常に弱い。韓国企業が成長するには海外からの借入に依存する他ない。だから、欧米金融機関の経営危機は韓国の資金調達にもろに影響を及ぼす。

韓国財務省にはこの日本の計らいに感謝する人が少なくない。にも拘らず、少数のアドバイザーを重用、なりふり構わず暴走する大統領に、経済界や経済官庁は困惑し切っているそうな。

私は、経済界出身の大統領誕生に、日韓の友好関係が深まり、経済の結びつきも強固になると大いに期待したのだが。政権末期ともなると、ただただ、保身に走る姿に、韓国政界の未熟さを知らされる思い。

とは申せ。水説には。通貨スワップ拡大破棄で、日本が困ることは何もない。国際社会から非難もされないだろう。他方、韓国の通貨防御力減少は大打撃だ。しかし、これは微妙な手際の必要なゲームになる。韓国が通過有事なっても、今度は知らん顔ができるか?悩ましいと結んでいる

日本は経済では兄貴格である。やんちゃな愚弟をどうたしなめるのか。日韓スワップ協定を例に取り、韓国の一般国民にもはっきり分かる形で、日韓の経済関係が如何にかけがえのないものであるかを知らしめる努力が必要でないだろうか。

新聞って、色々なことを分かりやすく教えてくれますね。
毎日新聞水説の潮田道夫専門編集委員に感謝です。Goto

投稿者: 後藤 日時: 2012年08月26日 06:07


去年ですが、
この協定をするとの報道を読んだとき、
自国の民が希望を失い苦しんでいるのに
なぜこの時期なのかと思いました。
協定の趣旨は問題ないことです、ただ何故この時期に他国になのかと...。5兆4千億円もあれば、大規模に東北復興ができる。次世代のエネルギー開発も進む。ウォン安円高で日本企業が散々苦しんだ挙句、利益を得てきた韓国が危機に陥ったからといって何故日本が率先して韓国を助けるのか?疑問だらけでした。見返りに竹島をテーブルに乗せるならわかりますが....。外交がヘタすぎます!財政危機に直面している日本。それでも韓国のためにしたことが仇で返される。それだけの予算があるなら隣国のことより、これからの日本の若者のためにしてあげたいです。

投稿者: レモンハート | 2012年08月26日 13:08

随分、額が少なくなりましたが、富める国が、ODAで貧困国に援助する。当たり前のこと、日本では精一杯頑張ってますが。日本は富める国ではなくなりました。身銭を切っても、援助するだけの度量が国民にあるのか?それが問われています。まだまだ、日本は豊かな国です。国民は軟弱になりましたが。Goto

投稿者: Goto | 2012年08月26日 21:41

貧困国を救うのは、日本の使命だと思います!
ただライバルである国に
通貨スワップだけはわけがわかりません。

ウォンが円に対して5割以上の下落でも
韓国は安泰。日本は苦しむ。
それが、スワップ協定の本性ような気がします。
この協定は、商売をする以上どちらかが
得をし、どちらかが損をする。
けっしてウインウインではない。
不平等な協定だと感じます。

韓国にとって通貨スワップとは、国際金融市場で交換性に乏しいウォンを刷るだけで国際通貨である円やドルと交換できるおいしい話。
いざとなれば、韓国の対外債務の半分は日本がなんとかしてくれる。韓国はウォン安を放置しても、ウォン崩落は避けられるうえに韓国企業が日本に対して競争優位に立つ。日本企業がライバルに対し圧倒的優位に立ち健康体であれば、それでも納得もできますが...。日本政府はお人よし、おまけにスワップによる日本企業の業績悪化のシナリオに無頓着すぎる気がします。


投稿者: レモンハート | 2012年08月27日 18:41

国際経済は複雑で、何処かを押せば、あちらこちらに歪ができる。逆に引けば、様々なしがらみがくっついてくる。もはや、単独で、成り立たないほど、入り組んでいます。そのことを理解して、対処しないと、とんでもない、しっぺ返しがきます。Goto

投稿者: Goto | 2012年08月28日 08:33

こんばんは。
それでも今の状況よりもましだと思えるのです。
NEC、シャープ、ソニー等の深刻な行き詰まり。
人員カット、縮小....。
日本にお互いの通貨スワップは、今の日本企業が深刻な状況では必要ないのではないかと思えます(後回しの議論でいいと思います)。日本の国債は対外から資金調達もしてなく、膨大な外貨準備も抱え、しかもユーロ危機にも強かった。むしろ、安全資産として円高が進み過ぎるような状況。今日本に必要なのは、通貨交換ではなく、すぐにやらなければいけないことは、国内の中小企業に回るお金と円安、そして円安により外国からの資金が容易に入ることによる株価上昇だと思えるのですが..。

あくまでも、日本から見た目線ですが、日本企業がこれ以上壊滅的な状況にならないよう願ってます。

僕の考えは、韓国への制裁でも、腹いせでもなく、
今の日本の経済、企業を考えてのことです。
頑張ってほしいです!^^

投稿者: レモンハート | 2012年08月28日 22:40

コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。