中広報号外

名証二部上場・・・「新たなる頂(いただき)に立ち・・」社員のメッセージ綴る・・・

我が社の社内誌「中広報」この12月号で258号。21年と5ヶ月発行しています。HPで公開していますが。私のコラム「導線」は、日々更新するこのブログと並んで、ポータルに窓を設け、毎月更新しています。ご覧頂ければ幸甚です。

中広報の目的は、我が社の方向性やビジョンを示すこと。営業各セクションの活動状況を報告すること。管理・総務部門から通達事項を確認することですが。最近は「地域みっちゃく生活情報誌」のエリア別発行部数や読者の声、スポンサーのレスポンス効果なども掲載しています。

勿論、公開企業ですから。四半期財務指標や決算の報告も。最近は、各支局で積極的に取り組んでいるCSRも掲載しています。それに会社概要、沿革、経営理念、原則なども掲載。社内報の役割と合せて・・・会社案内としても活用してます。

発行部数は8000部。6000件を越すクライアントには郵送で。我が社をご理解頂く関係各位に500部配布。そして、営業部門がツールとして新規開拓のお客様にお届けしています。

その中広報。このほど、始めて「名証二部上場」を伝える号外を発行しました。(写真参照)
(号外ですので、通常の配布ではありません。このブログにてご覧頂ければ幸いです)

内容は、私が社員に発信した上場報告に対し。社員諸君が返信してくれた「熱いメッセージ」を掲載しました。社員の心をご理解願えれば幸甚です。Goto


 
12/5発行 中広報号外

投稿者: 後藤 日時: 2012年12月06日 06:13


コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。