凌駕

世界報道写真展の優秀作品と見間違えた・・・広告写真のど迫力・・・

東京は東京ですねぇ。写真好きなら垂涎の写真展・・・「世界報道写真展2013」が恵比寿の東京都写真美術館で催されていると朝日新聞(7/2付)朝刊でみました。(写真参照)写真は「地域みっちゃく生活情報誌」のメンバーにとって「生命線」です。世界級の写真展を見て勉強して欲しいと思います。

が、残念ながら会場は東京だと諦めたのですが、あにはからんや。この写真展、全国を持ち回るそうで・・・10月15から31日まで我社が地域みっちゃく生活情報誌「ロトス」を発行している滋賀県草津市でも開催されるとのこと、ぜひ、みんなで観賞したい。

もう一度・・・写真を見てもらえますか。左サイドのスポーツの部、右サイドの自然の部の優秀作品をも凌ぐ・・・・ど迫力の「缶ビール」の写真。凄い広告ですね。この広告、6/24付読売新聞のスポーツ欄にも掲載されました。

私はその時の紙面を見て・・・「広告が記事を凌駕した」とブログに書きましたが。今回は「広告写真が世界報道写真展を凌駕した」と書きたくなりました。ここまで、広告の迫力を見せつけられれば、そりゃ、KIRINの新商品を味わって見なければなるまい・・・・。よくよく写真を見るとビールじゃなくて発泡酒(リキュール)みたい・・・・果たして、この発泡酒、ビールを凌駕できるかどうか・・・

読売はスポーツ欄に、朝日は世界報道写真展の紹介ページに・・・どちらの紙面が広告価値を高めたのか?広告会社としては気になるところです。Goto

IMG_1238.jpg
7/2朝日新聞

IMG_1261.jpg
7/5日本経済新聞

IMG_1221.jpg
6/24読売新聞

投稿者: 後藤 日時: 2013年07月10日 06:19


コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。