沖縄だより

森林浴にシャワー浴・・・いやいや・・夏はやっぱり・・・麦酒浴党・・・

やっと蝉が鳴き始めました。ウォーキングコースに、150mほどの距離ですが、街路樹が歩道を覆う場所があります。その下を歩きますと、冷んやりとした爽やかな空気に触れることができます。街中で味わえる森林浴です。

でも、それは一瞬。照りつける太陽に早朝から気温は一気に上昇します。それこそ、その場を抜けて100mも歩かない内に、玉のような汗が吹き出ます。その汗で前夜の酒がぶっ飛び、疲れ気味の肝臓に活力が蘇ります。

この時期、早朝からどのくらい汗をかくのか?1時間余のウォーキングとストレッチで、体重が1,5kgは落ちますので。(73kgが71,5kg)1リットルぐらいの水分が抜けるのではないでしょうか?
で、帰宅して仏壇に手を合わせるのもそこそこに、38度に温度設定したシャワーを浴びます。

問題は・・・その後です。森林・シャワー浴上がりです。呑みたいんです。グッと冷えた麦酒を。喉をぐびぐび鳴らして。でも、祝祭日ならともかく。朝っぱらから、麦酒ってわけには。(意外と真面目です)で、仕方がないので、冷えた野菜ジュース。水で点てた抹茶。冷やした牛乳。さめたシジミの味噌汁。

それに・・・氷の入った麦茶を立て続けに飲むんです。そして、最後に冷えた「水素水」を350mgをぐびぐびと飲んで我慢するのです。でも、頭の何処かでは、麦酒が忘れられないんでしょう。浮かぶんです・・・

アサヒビールと沖縄のオリオンビールが共同開発した「沖縄だより」って名前の「第三のビール」・・何となくトロピカルな感じのする・・・ビールが23日から発売されるって書かれた新聞記事が。沖縄の海辺で、気の置けない仲間とビール頭掛けするシーン(麦酒浴)が浮かぶんです。

弱ったもんですが。猛暑には森林浴もシャワー浴も・・良いのですが、私にはやっぱり麦酒浴が一番です。エッ・・・それって、アル中じゃないの???いやいや、麦酒浴党です。Goto

投稿者: 後藤 日時: 2013年07月20日 05:57


コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。