投票日

今朝も元気にウォーキング。5時前に起きてスタートしましたが。季節の移ろいは早いモノで、夏至前後は4時台でも、明るかったのに・・まだ7/21・これから夏本番だと思っているが、もう、夜明けが、日に日に遅くなる。そんな気配です。

なぜ、今日はいつもより、ウォーキングの時間を早めたかと申しますと、参院選の投票日だからです。最近は期日前投票も盛んで、選挙のたびに、増えていますが・・・。私は若い頃、日本社会党の岐阜県本部で書記をしていました。その経験がトラウマなんでしょうか・・・

県市町村会議員の選挙。首長選挙。衆参国会議員の選挙など、民主主義の原点だと信じて、結構一生懸命選挙活動・・・取り分け、選挙事務所で裏方を務めていましたので、候補者になったことは一度もありませんが、候補者が投票日の朝どんな心境なのかがよく分かります。

もう少しあそこを回れば票になったのに。あそこではあんな演説よりも、こうすべきだっのに。準備の時間がもう少しあれば。あの時、あの人に支援を頼むべきだったと、表面とは裏腹に・・まるで、受験した学生が、試験会場を後にして、あれこれ後悔する心境と全く同じです。

それが、分かるものですから。どうしても、投票日の朝は特別な気分になって、いつも朝は早いのですが、それよりも早く目が覚めてしまうのです。昔、昔の話なんですが、血が騒ぐのでしょうか。

今回ほど信任投票の要素が強くて興味の薄い国政選挙はないのですが・・・気分が高揚するのです。これは一種の病気かも知れません。

7時になったら、興奮を抑えて・・・と言いたいのですが。与党の圧倒的勝利。民主党壊滅的敗北・・・なんて結果が分かる淋しい結果が予想されますが・・・義務として権利を主張しに投票に行って。夜8時、投票箱が閉じると同時に発表されるテレビ報道番組を・・・候補者の心境で待ちたいと思います。

勿論、投票後は、ロータリーの長良川清掃活動でボランティア。それから、調子が落ち気味のゴルフで汗を流して・・・からの話ですが。候補者のみなさんご苦労様でした。お察し申し上げます。Goto

投稿者: 後藤 日時: 2013年07月21日 06:40


コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。