踊る紙面

お帰りなさい。ビールにする?それともお風呂が先・・・

8/7付・・・朝日新聞朝刊・・・全36ページ、紙面の端々に力強さと申しますか、作り手の気迫、息吹を感じました。勿論、今日から第95回全国高校野球選手権記念大会が開催されますから、新聞社も編集局も力が入ったんでしょうか。久々に朝日らしくて興奮しました。

その開幕特集紙面(写真参照)・・「腕の折れるまで投げます」とは43回大会。決勝戦を前に「怪童」と呼ばれた浪商の尾崎行雄投手の名言。今なら一悶着ですが。51回大会決勝、再試合と合わせ27回投げた大田幸司投手。準優勝に終わったが東北に真紅の優勝旗がと、ハラハラしたモノです。大田投手と大横綱大鵬とダブって・・・

53回大会。山あいの町の子に一度でいいから大海を見せてやりたかったんじゃ・・徳島池田高の「攻めだるま」の異名持つ蔦文也監督・・・55回大会。雨の中、作新学院の怪物江川卓投手。延長12回、四球でサヨナラ押し出し2回戦敗退「力の差です。雨で球が滑ってのではない。コントロールがないのです」スポーツ魂を感じたモノでした。

95回の高校野球選手権史。おっさんの血も踊り・・・・紙面踊るです。

それと、広告ですが。踊ってる紙面が4ページに渡って掲載。WAVE AGAINデビューから35年。活動休止宣言から5年。病から立ち直った桑田佳祐さん率いるサザンオールスターズが復活。その復活に寄せての各界著名人のコメントが・・・踊る・・

いずれも「国民的歌謡だと賞賛、学生時代の体験とサザンを交差」させながら熱く語っている。音痴で音楽に興味ない私は、腰をくねらせ、何を歌っているのか、サザンのイントネーションがまったく理解できないのですが。阿川佐和子さんの「お帰りなさい。ビールにする?それともお風呂が先」との粋なコメントに・・・サザンって凄いんだねぇ。

しかし、サザンのサザンたるが由縁「天声人語」風に紹介する紙面(写真参照)も続々するほど踊っています(全部読みましたが意味不明も)。野外スタジアムツワーに足を運ぶだけの勇気はありませんが。CDを買って、風呂上りのビール飲みながら聴いてみるのも一考か・・・・

踊る紙面に触発されて・・・今朝の開会式と直後の第一試合引き当てた故郷岐阜の代表校「大垣日大と有田工」の試合、どんなドラマが待っているのかテレビ観戦してみたい。紙面って、暗いニュースや政治の批判ばかりじゃいけないんじゃないか。新聞の力って・・・凄いんですから。Goto

IMG_1452.jpg IMG_1453.jpg IMG_1454.jpg

IMG_1455.jpg IMG_1456.jpg IMG_1457.jpg
8/7 朝日新聞


投稿者: 後藤 日時: 2013年08月08日 05:56


コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。