毛利衛さんを都知事に・・・

細川さんが都知事候補ですって?メディアは本気で報じているのですか?

世の中何事もスパッと割り切れるものではない。ましてやイデオロギー対立もなくなり、保守政党といわれる自民党の党首が、経済団体の新年賀詞交換会の挨拶で、堂々と労働者の賃上げを要請する時代です。 多弱の野党が連携を深めるに不思議はないが・・・・

今更・・シーラカンスが?そうなんです。東京都知事選挙に・・・腐った鯛が出て来るなんて話がまことしやかに報じられています。報じるメディアの本気度を疑うんですが。何をトチ狂っているのでしょうか。小泉ジュニアは沖縄名護市で、緑の鉢巻を〆て、普天間、辺野古移設推進派市長応援の先頭に立って苦労しているというのに、ノー天気の親父は反原発を訴えるあまり・・・

東京都知事と原発関係ないですよ。無理やりこじつければ、なんでも関係付られますが、、、、原発は国の問題、エネルギー政策は国の役目です。都知事の仕事ではありません。原発を都知事選持ち込むのは全くの間違いです。にも拘らず・・・隠遁生活に飽きたノー天気殿様を担ぐって言うんですから・・・・

この国の首相経験者が如何に軽いか。如何に軽薄な首相を次々に国民は選んでしまったのか。恥ずかしい限りです。引退したならしたで、引っ込んでろと、申し上げたい。「老兵は死なず去り行くのみ」と言ったトップがいますが、それが正しい。スパッと割り切れないのが政治、権力とうものですが・・・小泉、細川連合で都知事戦に出るなんて話は・・・

お茶飲み噺・・・老害の何物でもありません。
所詮、お殿様です。乗せる人に乗って見せてますが・・・面白いがって楽しんでいるだけです。この先、二三日の動きを見なければ何とも言えないのですが。1月12日の時点で、私の判断ですが、細川さんは出馬しないと思います。

で、都知事に誰が相応しいか。政治の世界は思惑まみれです。割り切れないでしょうが。私は・・・日本の首都、世界の東京の顔です。知性教養はもちろん、人として、人間としての見識がなければなりません。そうなると、日本広しといえどそんなに人材がいるわけではありませんが・・・一人います。この人しかいない人が・・・

それはだれか。最も相応しい人は・・・誰がなんと言おうか・・・毛利衛さんでしょう。人類も地球も宇宙から見ることができる人です。希代の人格者です。こんな逸材をここで使わなくてどこで使うのですか。

首都東京の首長です。関係者は性根を据えて・・・良く考えて下さい。Goto

投稿者: 後藤 日時: 2014年01月12日 05:42


ホントに老害以外何でもないですね?。本当に都政のためなら、バックヤードでお手伝いするのが大先輩諸氏の真の仕事と思いますけどね?。俺が俺が!と一線を引いた人が出しゃばるから老害と言われてしまうのです。これから先のある?我々見習い老人?のことも考えて行動して欲しいものです。

投稿者: リミスキー | 2014年01月13日 16:55

私は・・・出馬を取り止めると思っているのですが。老醜を曝け出し、晩節を穢す愚を犯すのは、この国の不幸です。それにしても、有為な人材山の如くだと思うのですが。政治の貧困でしょうか。Goto

投稿者: Goto | 2014年01月17日 08:54

コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。