和と経験

W杯・・・広告でも熱い応援が・・・・

大久保選手が代表に選ばれ・・・・ザッケローニ監督の思いが伝わりました。サッカーはよくわかりませんが、ラモス監督が指揮を取るようになり、監督の熱さでFC岐阜が確実に変った気がします。(5/6は寒さ堪えて前半だけ観戦しましたが、観戦のたびに選手の動きがまるで違います)

W杯日本代表に監督が誰を選ぶか楽しみしてましたが・・・大久保選手は、岡崎選手と並ぶ熱い男。年長者としての思いもあり彼の粘りと頑張りがチームを奮い立たせるでしょう。日本代表に最も必要なのは、熱い闘志だとの監督の意図が分かります。

そのW杯出場選手発表の朝刊に面白い広告が掲載されました。(写真参照)
「これが日本のツートップ」との刺激的なコピーで、W杯に引っ掛けた宝島社の婦人雑誌の広告。ファッション雑誌No,1だとデータまで付けるとは刺激的じゃないですか。監督(経営者)の挑戦的な姿勢がうかがえて楽しいです。

もう一つは、ご存知TOYOTAが誇る衝突安全性評価GOA(Giobal Outstanding Assesssment)の意見広告。GOAに基づき高いレベルの安全性を実現するため、トヨタでは年間約1600回もの実車を使った衝突試験を実施。前方のみならず側面や後部からの衝突、大きさの違う車同士の衝突など、様々な状況に対応する安全技術を開発している・・・と。

まるで、日本サッカーの弱点克服の猛練習のようではありませんか。そして、広告は「ゴールは、進化する」とのコピーでトヨタの技術陣がGOAに・・・・Lを近づけ、GOALをめざすと表現・・・熱いトヨタの思い。勿論、W杯日本代表・・・発表に合わせた紙面。チームワーク、和を重視するトヨタの姿勢がうかがえます。

W杯まであと、1ヶ月を切りました。「和と経験」を重視して選手を指名したと語るザック監督。熱血大久保選手の経験が日本代表を勝利に導いてくれるか?開幕が待たれます。Goto


IMG_1840.jpg IMG_1839.jpg
5/12日本経済新聞

投稿者: 後藤 日時: 2014年05月16日 05:26


コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。