ガラパゴス化

開き直るくらいの思想、理念が欲しいものです。

純粋に心に刺さって離れないものは万国で通用するモノです。世界標準を狙うんだと肩肘を張らなくても結果は付いてくるし「ガラパゴス化」とあえて自らを卑下して見せる必要もない。AKBはすでに存在する完成型を見せるのではなく、夢に向って懸命に成長する過程を見せたかった。

これまでのアイドルを模倣したり米国のブロードウェイのミュージカルのまねごとをする気はもともとなかったと「ガラパゴス化」ではとの批判に開き直るのは・・・AKBグループを結成、育て上げた総合プロデューサー氏。(朝日新聞オピニオン4/2付)

また、どこまでをグローバルスタンダードに合わせ、どこを合わせないのか。その判断は、結局「文化」に立脚するしかないのでは・・・最大のおもてなしは「テレビ」がないこと。

大浴場で知らない人どうしが素っ裸で、同じ湯船につかることにこだわる。欧米のように水着を着て温泉には入らない。と文化を大切にすることが「ガラパゴス化」だといわれれば甘んじようと開き直るのは・・・・全国で温泉旅館や高級リゾートを運営する経営者氏。

「ガラパゴス化」とは国内の独自企画で海外で売れないモノを指す代名詞だが。普遍的ではない創造性に価値があるのが「ガラパゴス化」と肯定的にみるのもあながち間違いでなかろう。 と考えると「ガラパゴス化」はサービス業には無縁かも知れない。

いっときサービス業の生産性が他の業種と比べ著しく低いと問題になったことがある。第三次産業の生産性の低さも「ガラパゴス化」だとしたら、一次、二次産業同様に問題だといえるかもしれない。

私の持論だが、何事もオリジナリティを頑なに追求すれば、「ガラパゴス化」する。それがどうしたと開き直れれば、「ガラパゴス化」批判など糞食らえではなかろうか。我が社の「地域みっちゃく生活情報誌®」の思想、理念は紙という古いメディアに拘り、頑なに読者のためにを追い求め、一軒一軒手配りする。それを「ガラパゴス化」だと言うなら、それで何が悪いと開き直っている。Goto

投稿者: 後藤 日時: 2014年05月23日 06:18


コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。