地球ゴマ

ひょっとしたら、宇宙飛行士が誕生するかも・・・


お正月には凧あげて、駒を回して遊びましょう。はーやくこいこいお正月。後、10日余りで今年も終わり。まだまだやり残したことばかりと焦るのですが・・・最近の子供。お正月の過ごし方はどうなっているのか。羽子板にかるたなんてことはなさそうで、やっぱりゲームなんでしょうかねぇ。


小学生の頃、友達が「地球ゴマ」を持っていて、糸の上を右、左に上手く動かすんです。それが欲しくて・・・、クリスマスプレゼント?だった思うんですが、親にねだって買って貰い・・・双六にもトランプにも参加せず、正月中・・地球ゴマを回して遊んでいたこと思い出します。


地球ゴマの発祥って、名古屋だったことご存知でしたか?
エッ・・地球ゴマを知らないって?そうかも知れませんね。


物体が自転運動すると姿勢を乱さない(高速回転ほど安定する)のを「ジャイロ効果」という。
円形の枠を十字に組み(球体になる)その中にコマを入れ回転させる・・それが地球ゴマです。
(その時、ジャイロ効果を真剣に学べば物理学か、宇宙に興味を持ったかも)


その地球ゴマ国内唯一のメーカー(手作りですって)に後継者が途絶え、7月に生産中止。
地球ゴマが地球から潰える事態に直面・・・時代の流れか。オールドファンとしては残念だなぁ。と思っていたら、元従業員が・・企業秘密の製法を開示、新会社を設立、来年4月から新商品を発売すると。(中日新聞・12/13)


この正月には間に合わないが、発売されたら購入して・・孫たちに回して見せ「これはねぇ、地球ゴマ」といって「ジャイロ効果で糸の上を」と蘊蓄を垂れ・・・物理に興味を持たせようかなぁ。宇宙飛行士を目指してくれるかも・・・じいじバカだね。Goto

投稿者: 後藤 日時: 2015年12月19日 05:45


ふらりと立ち寄りました。この記事を4年近く後に読んでいます。そういえば、「千種フリモ」のバックナンバーを見ていたら、地球ゴマの後継で「地球ジャイロ」復活の記事が出ていましたね。もう今では地球ゴマも無くなってしまいましたが、そんな4年後の状況を書き留めておきます。

投稿者: スナフキン | 2018年12月09日 04:19

コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。