はっきりせい。民主党

なりふり構わず野党共闘すべきではないでしょうか。


1/31・新聞各紙は民主党大会を好意的に書いています。
毎日・・・一面で、新党も選択肢。安倍政権を打ち負かす大きな力の結集を図る・・と。
日経・・・新党も選択肢。維新と協議本格化する・・・と。


朝日・・・新党も選択肢。反政権色強める・・多様な価値観柱に・・・と。
中日・・・新党も選択肢。維新と協議の考え・・・と。


読売は、そうは言わない。民主滞る「新党議論」・岡田氏言及「選択肢」に党内割れる・・と。
読売を除き、各紙は民主党の立ち位置に、はっきりせよ。期待してるんだから・・・
はっきりとは、単独では参院選に勝てないのが現状
まず、維新と組むのか組まないのか。共産と組むのか組まないのか。


岡田代表「参院選の負けたら全責任を負う」と勇ましいが、
「新党には大切なのは政策・理念が共有され、本気で政権を担う政治勢力ができるか?」
と語るが・・・政策・理念の前に、民主党の綱領はどうなのか?


綱領のない政党など野合であろう。朝日は「多様な価値」や「共生社会」を政策の柱で、
参院選を戦えというが、安倍内閣が提案する「一億総活躍社会」との違いが見えない。
経済格差を是正する「公平な分配」を訴えで、アベノミクス対抗するもというが・・・


企業に労働分配率を上げろと迫る安倍政権をどう批判するのか。
私は、こう思う。まず、民主党政権瓦解の総括をすべきです。
その上で、安倍政権の政策で認めるべきは認める。その手順を踏むべきです。
そうしないと前には進めない。


ましてや、参院選のポスター「民主党は嫌いだけど民主主義は守りたい」・・
こんな自虐的なキャッチフレーズ・・・結局は護憲からは一歩も前に出てはいない。
戦後、左派が主張した自虐史観を持ち出すなら。共産党と組めば良い。


新聞各社は、民主と自民の政策の違い、理念の違いなど求めてはいません。
なぜなら、無いからです。「1億総活躍」ができる経済環境がつくれるのか。
制度環境がつくれるのかの違いでしかないのです。


民主党は反自民でも、非自民でも、護憲でも、改憲でも・・・
なりふり構わず、はっきりと選挙区単位で野党共闘をすれば良いと思う。
所詮、民主党そのものが野合なんですから。自民党もですが。Goto

投稿者: 後藤 日時: 2016年02月06日 05:41


こんにちは。お店でお客さまとひざを突き合わせて語り合う時間があります。政治、経営の話もでてきます。そんな社長さんたちの話を聞いていると、もう、保守とリベラルの時代は終わり新しい二大政党を求めていると感じることがあります。保守と地方保守の二大政党を待ち望んでいると感じているのは僕だけかもしれませんが...。

投稿者: レモンハート | 2016年02月06日 13:45

お店はもはやコミニティーですね。
最近、口角泡を飛ばし、議論する場面を見なくなりました。熱い議論の中から、次なる思想も、政治哲学も生まれるのに。大いに議論の場を提供して下さい。Goto

投稿者: Goto | 2016年02月10日 04:24

コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。