他人事

昨年一年間で外国人11万人増加ですって・・・・人口減に関心を。


総務省人口調査。前年より約27万人・・・人口が減ったと発表。
我が岐阜県でいえば、第2と8番目の市が一年で消滅したことになります。
そう考えると・・・・・怖しい話です。


人口減は予想されていましたが、この様に急激な減少を目の当たりにしますと・・
これは真剣に考え、早急な対策をと思うのですが・・・
150年前は約3000万人・・・どうってことない・・何て思う人も。


調査結果から・・・思うところを何点か・・・
米軍基地はいらないと、辺野古移転反対運動が過熱気味の沖縄・・
出生者から死亡者数引いた「自然増」が全国1位・・5,682人増。


東京や首都圏と愛知が人口流入で「社会増」になるのは分かるが・・
なぜ、沖縄が「自然増」で人口減に歯止めが掛かるのか?
経済環境が良いとは思えない沖縄ですが。気候のせいなのか。・・それとも別の・・


また、3万2545人、人口減、全国1位の北海道。
大自然に囲まれた北海道なのに、なぜ、人口が減少するのか。
「社会減」は対策が立つのではと思うのですが。
経済が理由なら、産業が育たぬ理由はなぜなのか。第一次産業では、何ともならないのか。
それとも沖縄と反対で、冬場が辛いからか?


関西圏でありながら、兵庫が2番目に人口減なのはなぜか?
大阪地盤沈下の影響なのか。だとすれば、大阪再生を謳った・・
大阪都構想を葬ったことが・・今更ながら残念だと思いませんか。


高齢化も驚きの数字がでています。
65歳以上が26,59%で人口の4分の1が前期高齢者以上・・・
こりゃ、待った無しの・・・超高齢社会です。
高齢化対策どうするんでしょうか。人口減は労働人口減少でもあります。


都市集中も・・・東京・名古屋・関西(なぜ関西だけ大阪じゃないのか)の
三大都市圏の割合が51,23%(朝日新聞)と人口の半分が・・住んでいる。
地方は里山も維持できなくなる。集落崩壊じゃなくて、地方消滅も視野に。


この調査で、外国人の人口が約11万人増加、217万人。昨年から11万人増。
もちろん、27万人の減少には外国人対象。だとすると、
単純計算では、外国人が増加しなければ日本人は38万人減少したことになります。
ということは・・人口減少に歯止めを掛けるすると・・移民が視野に・・・


私の危惧は、高齢化も人口減少にも・・・
他人事だと思っている人があまりにも多いことです・・・Goto


投稿者: 後藤 日時: 2016年07月20日 05:15


コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。