虫の音に思う

あるもので町おこし。耳を澄ませて、初秋を楽しみたいものです。


断酒のおかげで、夜が長くなりました。そもそも秋は夜長ですが・・・
なぜ禁酒だと、あちらこちらから、ドクターストップかと・・
心配して声を掛けて頂き恐縮です。


ありがとうございます。
血液検査の結果表をお見せしたいくらい、枠内に収まっております。
体調管理は万全。ゴルフのパットが・・・イップス病である以外・・
全てに異常はございません。ご安心下さい。


断酒から6週間。不思議ですね。あれだけ・・酒が好きです。
なんて言っていたのですが、飲まなくても何ともない。
むしろ、夜が良く見えるようになりました。特に季節感が。


毎朝の早朝ウォーキングで、季節を楽しんでいます・・・
因みにですが、中学校の校庭に・・遅咲きなんでしょうか・・
朝顔(写真参照)が咲いています。夏を惜しむようです。


夜の風情も良いですね。田舎暮らしです。
鈴虫にマツムシ・・・賑やかです。何かを惜しんでいるかのようです。
台風絡みで、なかなか顔を出してくれなかったが・・・姿を現した月を眺めながら、
ひらひらと散る・・・庭先の桜の葉・・


以前なら、ベランダに座り、ぬる燗をチビリチビリやりながら・・
物の哀れを楽しむんですが・・・酒がなくても・・・


虫の音色といえば・・兵庫県の酒処、伊丹に残る国の重要文化財・・
酒蔵周辺を会場にして、コオロギやキリギリスなど約15種3000匹の
虫をカゴに入れ・・街路樹や軒先に下げ音色を響かせるイベントが・・2006年から・・


虫は町内会の人たちで採集・・鳴き声を聴きながらの星見会や落語会
狂言鑑賞など市民発案で多彩な行事が行われ・・・
地域活性化の一翼を担う・・初秋の風物詩に育っているそうです。


そこにあるもの、鳴く虫で町おこし・・・
素晴らしいですね。酒が抜けて、多少頭の回りが良くなった気がする私・・
季節の移ろいを楽しみながら、街の元気に寄与できる・・アイデアが浮かびました。Goto

SN3V0022.jpg

投稿者: 後藤 日時: 2016年09月13日 05:11


コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。