緩和の罠

日銀総裁の首をすげ替えるなら・・リフレ政策以外の政策は?そして誰が良いのか?


経済を浮揚させるのは実に難しい。
なぜなら、世界経済は一国ではどうにもならず・・・
金融資本は蔓延し、何処かの国が「手立てを講じ」ても・・・
まるで、「いたちの頭」を叩くゲームのようで、「外部要因」に左右される。


朝日新聞・・・経済のページに掲載のコラム・・波紋風紋をもじった・・
「波聞風問」(10/4付)で「日銀の金融政策」は破綻。「リフレ派」敗北宣言と断定している。


この3年半・・日銀は「金融政策で人為的にインフレを起こすリフレ派がリード・・
日銀が紙幣をジャブジャブ擦って国債を買い・・世にでるお金を増やせば・・
物価が上がり景気も良くなる」としてきたが・・・


物価は一向に上がらず、安倍政権で実質成長率は0.8%に過ぎず・・
民主党政権下の1.7%よりも悪い・・・この結果は「リフレ派の社会実験」が
失敗したこと意味する。日銀は今や、市場と政権にからめ取られ身動きできなくなった。


「緩和の罠」から抜け出せない日銀そのものが・・
日本経済を長期低迷に陥らせる最大要因で、「外部要因」などと言い逃れ・・
黒田総裁以下「リフレ派」と称する人たちは誤り認め日銀から去れと手厳しい。


そうですよねぇ。金融緩和で、物価2%、成長率2%を2年と区切った日銀です。
そりゃ、2年の期日が来れば、メディアは叩きますよ。
ましてや、総括検証で金融緩和の基準をお金の「量」から「金利」に戻したのですから。


朝日に聞きたい。民主党政権時代、円高、デフレで経済が冷え切っていたのは、
批判していませんでしたか?財政再建派を批判してましたよねぇ。
では、金融緩和以外にどんな提案があるのでしょうか?
対案、提案で政府に迫ると意気込んだ・・民進党代表の国会質問で・・
景気浮揚策が何か提案されましたか?


野党第一党に対策は無いようです。
日銀の総裁を変えるのもひとつの考え方でしょう。
では、リフレ以外どんな「政策」で誰が総裁なら良いのか?
朝日の見識で・・・いや「波聞風問」で収集した情報から・・・
建設的な提案が欲しいものです。批判するだけなら私でもできます。Goto


地域みっちゃく生活情報誌®巻頭特集のご紹介

名古屋市 東区フリモの巻頭特集はこちら

滋賀県 ぼてじゃこ倶楽部の巻頭特集はこちら

鳥取県 こはくくらぶの巻頭特集はこちら

投稿者: 後藤 日時: 2016年10月15日 05:45


コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。