大相撲初場所が始まりました。

今年の大相撲、若手の台頭で世代交代「下克上場所」になるのでは。


今年の角界を占ってみましょう・・・(いつも外れますが、懲りずに)
先ずは・・今場所の優勝ですが・・どっしりしてきた・・
横綱・鶴竜関の二連覇と言いたいのですが・・


大横綱・白鵬関も充実していますし・・・迷うところですが。
私は・・・ズバリ・・大関・稀勢の里が初優勝します。
現役力士では一番強いのではないでしょうか。


昨年、琴奨菊、豪栄道の両大関が優勝したのに・・
年間、幕の内最多勝利力士の稀勢の里が優勝なし。
本人も今年に賭ける意気込みは並々ならぬものがあると思います。


今場所、三横綱に勝てば、文句なしの横綱ですね。
稀勢の里の雲竜型土俵入りが・・名古屋場所で見られると嬉しいですね。


上位陣は大半が30代です。衰えは否めませんので・・
今年は「世代交代」下克上場所の幕開けとでも申しておきましょうか。
特に・・・平成生まれの若手の活躍が楽しみです。
横綱の出来次第では・・・大関が誕生するのではないでしょうか。


関脇・正代・・・立会いが悪いが直せば大関有力ですねぇ。地力はあります。
小結に踏みとどまった高安も低く当たって左前まわしを取って・・
ガチッと受け止めれば、大関再チャレンジありです。
長野県出身・・・御嶽海も大相撲に馴染んできました・・切れが良い力士です。
勢いに乗れば一気に大関候補ですね。


それと、遠藤にも頑張って貰いたい。四つ身の型が良くなってきました。
大関は難しいですが、今年は三役に定着して欲しいですね。


贔屓の横綱・日馬富士関・・・満身創痍・・小兵で綱を張るのは・・
名古屋場所までは引退しないで・・あの立会い前の独特の仕切りを生で見て・・
目に焼き付けたい。


平成生まれの若手の活躍で「下克上場所」に・・大相撲の人気は一段と高まるでしょう。
根っからの相撲通としては嬉しい限りです。名古屋場所が待ち遠しい。
おさらいです。今場所の優勝は大関・稀勢の里です。Goto


投稿者: 後藤 日時: 2017年01月11日 05:42


コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。