水の如く

光をあてるだけで殺菌できる深紫外線LED・・日本企業のイノベーションに敬意。


私は自分の生き方を自然体でありたいと考えています。
平常心でいられれば良いのですが、懐疑の念に苛まれて生きています。
ですから、せめて称号ぐらいは・・と「如水」としています。


水は常に方円の器に従い、争うことを避け、常に低くに溜まる。
理想的な生き方は水のようなものが良い。万物の利となり、
争わず、人の嫌うところへと流れる。・・水の如く・・です。


誰しも理想的な生き方をしたいと考えます。私も・・・
大地に根を張って暮らす。思考は常に奥深く。
情を持って人と交わり、言葉は誠実さ持って旨とし、
周りは良く治り、処理能力は常に高く、行動は時を誤らない。


上善如水 水善利万物 而不争 居衆入之所悪 老子
そんな生き方が出来ればと願い「如水」などと・・・おこがましいですね。


写真は3/27・全国紙掲載された「Asahi KASEI」の広告です。
「人は水がなければ生きられない。しかし、飲み水で亡くなる人が50万人」
光をあてるだけで殺菌できる深紫外線LEDを開発・・・
飲料水での実用化を進めています・・・と。


人間の身体の60%は水です。水を守ることは命を守ること。
LEDを照射するだけで、生活用水を清潔に変える。
人類のために、いや全ての生物のために・・・
日本企業のイノベーションが、世界を支える。

水が水であるために・・・如水。                          

IMG_6767.JPG
3/27日本経済新聞                                 


IMG_1462.JPG
まだ元気に咲いてます                                

投稿者: 後藤 日時: 2017年04月11日 06:12


コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。