東建ホームメイトカップ

桜が満開。チューリップやすみれが咲き乱れる・・・名物コースで。


気候変動の中、今年も男子プロゴルフ公式戦が開幕しました。
第25回を数える東建ホームメイトカップの・・・
プロアマ大会と前夜祭に呼んで頂きました。


会場の東建多度カントリークラブ名古屋は、三重県桑名市にある。
2月の下旬に大雪が、10日以上積雪のために休業。
春先の試合。自然相手です。果たして会場準備が間に合うか?
心配されましたが、関係者の必死の努力が実り、無事大会にこぎつけた。


改めて関係各位のご尽力に敬意を表します。
プロアマ大会当日は快晴でしたが、多度カントリー独特の
「春風」が吹き荒れ・・・素人には過酷なコンディション。
下手の横好きの私では・・ゴルフにはなりませんでしたが、楽しいことが・・・


通年なら3月末には散るはずの桜が満開。大会に合わせて植えられたチューリップも
花を咲かせ、花壇には三色すみれが・・・花盛りのコースを堪能できました。
それと、同伴プロが、紳士で人柄も良く、強風用の低い弾道のショットを
見せてくれ、プロの醍醐味を味わせてもらった。


ギャラリーの要請にも嫌な顔一つ見せず、にこやかに対応。男子プロの手本です。
我流の私に、適切なアドバイスも。そのおかげで・・・
ドライバーの飛距離が、20ヤード近く伸びました。(フォローの風でしたが)
その選手名は金庚泰プロです。日本語も堪能、たちまちにファンになりました。


多度カントリーには名物が幾つかあります。
インコース12番。茶店が金閣寺と同じ作りになっていること。
ティーグランドに立ちますと、グリーンの先に池が広がり、
その先に金閣寺が。なかなか絶景です。


もう一つは3番ホールのグリーン奥。
美しい孟宗竹の竹林が、強風だったせいか、竹の擦り合う独特の音が・・
静寂を旨とするゴルフ場では実に不思議な響きです。
それに、通年ですとこの時期から筍が。レストランで旬の味が楽しめる。


東建カップ初日、金庚泰プロはパープレーの50位でした。
私とラウンドするプロはその年、いつも好成績です。
金庚泰プロの東建ホームメイトカップ連覇に期待しています。Goto


IMG_1482.JPG

葉桜移行中

投稿者: 後藤 日時: 2017年04月14日 06:32


コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。