元旦全休の勧め・・・

八百万の神々も奨励しているのではないでしょうか。


正月・元旦ぐらいは、全ての営業は休止にしてはどうか。
日本の外食や流通、サービス界は1970年代から営業時間の延長を重ね・・
いつでも店がオープンしている安心感が客を呼び。
大幅な設備投資をしないでも売り上げを増やす年中無休で勝利の方程式を築いてきた。


今年は、人手不足が続く中、従来型のビジネスモデルに変化の兆しが・・
24時間、年中無休のコンビニや外食チェーンが年始に休む店が増えてきた。
人手不足と「働き方改革」の改善を優先するのが大きな特徴だが、
私はとても良い傾向だと思う。


取りわけ、携帯電話販売店など、競争激化で年中無休を続けているが、
ソフトバンクが元旦を一斉に休みにするのは、さすがに孫社長だ。
日本人には宗教観がない。だから、正月に休む罪悪感はない。
誰かが、24時間、年中無休の営業を始めると、横並びで追従する。


キリスト教の国ではクリスマスが休日に。
ユダヤ教では毎週土曜日がシャバット完全休日に。
イスラム教でも金曜日が休日なる。


神は・・・などと大上段に振りかぶって言うつもりはないが、
年末は一年間の垢を落とし、新たな年への準備もあろう
除夜の鐘が鳴るまで、働くのは良かろうとは思うが、
せめて、元旦ぐらいは、全ての店は休もうではないか。
日本中におられる八百万の神々も元旦に休むことを奨励しておられると思う。

でも、よくよく考えるに、日本人の年間の土日祝祭日は有給休暇を除いて125日です。
つまり2日働いて1日休みの勘定です。これって、世界で最も休みが多い国です。
これが給与生活者の実態ですが、その数全体の3分の1です。
残りの3分の2の人たちのために・・やはり元旦は全国一律に休みするが良いと思う。

Goto


凸凹を覆い隠すか暮れの雪・・・如水
昨日の朝、ウォーキングの最中に猛烈な雪が降りましたので・・一句


投稿者: 後藤 日時: 2017年12月28日 06:01


コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。