五輪外交を。

韓国政権の実態を日本のメディアはもっと報じるべきです。


日本代表選手も決まり、平昌冬季五輪が始まります。
スピードスケートにフィギュア、ジャンプに・・・クロスカントリー、
アイスホッケー、カーリング、モーグル?
それから、それから・・・なんだっけ、竹を割ったようなU字型の競技場で・・
そうそう・・・ハーフパイプ、いずれもメダルが期待できそうで、楽しみです。


スポーツ、五輪は平和の祭典、政治を持ち込まないのがルール。
韓国が北朝鮮に参加を呼び掛け、南北統一選手団が結成されるようです。
せっかく、核、ミサイルの開発を放棄させようと、国際的に制裁を強めている最中、
日本国内では、したたかな北朝鮮の思惑に韓国が懐柔されては元も子もないと、
批判的に報道されているが・・・果たしてそうでしょうか。


韓国政権の本質は反米政権です。
北に対しては金大中、盧武鉉の流れを組む「太陽政策」です。
対話によって融和を求め、南北統一目指すのが基本です。
日本メディアは、政権の歴史や思想をもう少し丁寧に見た方が良いのでは。


日韓の間には、問題が山積しています。日本サイドでは解決済の、
竹島領土問題、決着したはずの慰安婦問題ですが、韓国サイドから見れば・・
1910年、隣国を併合、植民地化した日本です。100年以上経っているのですが、
「殴った方は忘れるが、殴られた方は・・」との思いは消えないのです。


いや、むしろ日韓で政治や経済でギクシャクしたら、
それを持ち出し、国民感情に訴え、交渉を有利に運ぼうとする・・
したたかな、いや、姑息な外交手段として使うのが、常套句です。
それが、良いか悪いか、私には分かりませんが、外交というものです。


不可逆的に解決したはずの慰安婦問題を持ち出した文政権・・
外交ルールを守らない国として体をなさぬと険悪な雰囲気です。
河野外相も怒り心頭、従来なら国交断絶もありでしょう。そう思います。


その影響もあってか、招待を受けた平昌冬季五輪の開会式、
安倍首相は不参加のようですが、五輪は平和の祭典です。
参加すべきです。そして、文大統領とトップ会談を持つ、
各国の首脳と五輪外交を展開すべきじゃないでしょうか。
そのくらいのしたたかな日本外交を見せてもらいたいものです。Goto


投稿者: 後藤 日時: 2018年01月19日 05:34


コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。