球春到来・・・

松坂が投げ・・・イチローが打つ・・今季は優勝だ。


我らがドラゴンズに平成の怪物松坂大輔投手が入団・・・・良し、よし・・・
これで10勝上積みは固い、今シーズンの優勝は間違いなし。
ナゴヤドーム球場に森監督が舞う姿が目に浮かぶ・・・


「周りにどう見られようが、何を言われようが、自分でまだ・・
やり切ったや悔いのない野球人生だった・・・とは思えないので、
そう思えるようになるまでは、自分を信じて前に進んでいきたい」
心意気がいいじゃないか。


それをガッチリ受け止めた森監督、球団も、オーナーもいいじゃないか。
どこかの球団のように、他球団の看板選手ばかり引き抜くよりも、
人間を簡単には見捨てない、大切にする。チャンスは与える・・・
名古屋人の温かさが伝わり、グッとくるね。


いよいよ、球春到来、2/1からキャンプが始まる。
「早くチームに溶け込めるように、名古屋の街に馴染めるように頑張りたい」
あの甲子園を沸かせた右腕が99を背負って、キャンプ地を跳ねる・・


「話題づくりにしか見えない」なんて、ヤボなことを言うな。
前落合監督が3年間勝ち星がなかったヤクルトのエース川崎憲次郎投手を
入団させ開幕投手に起用した年、ペナントレースで優勝したこともある。


松坂観たさにドームに足を運ぶファンが増えれば・・・
興行のみならず、選手のモチベーションも上がる。
東海エリアも元気になる。素晴らしい選択ですよ。


願わくば、イチロー選手です。まだ、大リーグの球団が決まってないようです。
ぜひ、イチロー選手を取って欲しいものです。もちろん、将来の監督候補として。
地元が燃えますよ。


松坂が投げて、イチローが打つ・・若い選手はレジェンドに学ぶ。
そして森監督の胴上げ・・地元も元気になる・・全てが好循環です。
前季はドームに行かなかったが・・今季は野球好きの社員を引き連れ、観戦に行きますよ。


その前に・・・我が社のハッピーメディア・地域みっちゃく生活情報誌・・
愛知県下で41誌・242万部。総世帯300万の73%、(内名古屋市内、91万部。81%)、
岐阜県下は12誌、74万部。全世帯の91%、三重県は9誌、62万部、世帯カバー率81%)
東海3県で、総発行部数378万部・・・ガンドラ(頑張れドラゴンズ)企画で・・
ひと役かいたいものです。Goto

投稿者: 後藤 日時: 2018年01月30日 05:10


コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。