御膳蒲鉾かき

29年度、農林水産祭水産部門、天皇杯受賞・・・


私の愛読紙に石巻日日新聞がある。一週間分がまとめて郵送されて来る。
購読を開始したのは震災後。津波にのまれた街が・・・関係各位の不断の努力により
少しづつ復興する様が手に取るようにわかる。


日日新聞は日曜休刊の夕刊紙。2012年、創刊100年を数える。
発行エリアは石巻、東松島市と女川町の宮城県石巻地方・・
大震災の折、輪転機が被災、新聞が印刷できない事態に陥る。


「伝える使命」を全うする6人の記者達が「今できること、
今やらねばならないこと」を問い・・「修復までの一週間、6ヶ所の避難所に・・
壁新聞を作って情報を伝え続けた。


日日新聞の視点は常に地域にあり。
ジャーナリストであると同時に、ローカリストでありたい。
そんな熱い思いの地域新聞だ。


私は石巻を訪れますと、必ず購入するのが、女川町の水産加工会社
「高政」が製造する「蒲鉾」です。季節折々、工夫を凝らした新作が、
日日新聞の広告欄(写真参照)に掲載されるのを見て、啓発されてのこと。


その「高政」・平成29年度農林水産祭水産部門で出品した「御膳蒲鉾かき」が
最高賞の天皇杯に輝いた。(日日新聞から)同製品は同社創業80周年を記念して、
自社の技術と石巻桃浦地区に設立された「桃浦かき生産者合同会社」の牡蠣を
絶妙に組み合わせた逸品。


受賞はその風味はもとより、震災以降、水産加工業界への貢献、
地域密着の企業姿勢なども高く評価されての天皇杯受賞となった。
1/26・表彰式に次いで、天皇杯受賞企業が天皇、皇后両陛下に商品説明の場が
設けられた。28年女川町を見舞われた両陛下から、「その後の女川、復興は・・」
と地域を案じる御言葉を賜った。


ネットでも購入できるそうな。ぜひ、石巻日日新聞の匂いがする・・
天皇杯受賞の高政「御膳蒲鉾かき」を頂いて見ようと思っている。Goto

IMG_7271.JPG

IMG_7272.JPG

IMG_7273.JPG

石巻日日新聞

投稿者: 後藤 日時: 2018年02月19日 05:53


コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。