無限の幸福

宮城県、石巻に女神が舞い降りたようです。


今年は天候不順っていうのでしょうか。
爽やかな薫風が吹き、抜けるような五月晴れだと思ったら、
いきなりみぞれが降り、翌日は真夏日になったりだったのですが。


でも、ふるさとの山並みには若葉が繁り、清流長良川には稚鮎が踊る。
5月は五月です。「目に青葉 山ほととぎす 初鰹」・・・
大自然の偉大な巡りに感謝するしかありませんね。


私の愛読紙、石巻日日新聞からクローバーの話です。
石巻の小学校4年生の女児が「女神」ではないかと・・・
彼女、花言葉で「財運」「経済的繁栄」そう呼ばれている「五つ葉」の
クローバーをいっぺんに3本も見つけのです。


見つければ幸運が訪れると言われる・・・四つ葉のクローバー
花言葉「Good luck」「Be mine」・・見つける確率は10万分の1だそうですが。
100万分の1とも言われる奇跡の「五つ葉」のクローバーを・・・地元では彼女を「女神」だと。


因みにですが。クローバーって、どこにも群生していますが、
ヨーロッパが原産地、江戸時代、オランダから輸入したガラス器の梱包に
詰め物としてクローバーが使われ、それが野生化。当時は「詰草」と言われていたそうな。


ヨーロッパでは四つ葉のクローバーは十字架に見えるので「幸運の印」とされ、
トランプのスートの一つにも付けられた・・・
如何にもヨーロッパ的ですが、四つ葉や五つ葉だけが幸運の証ではない。


そもそもが縁起の良い草で、普通の「三っ葉」が父と子そして聖霊の
三位一体をあわす聖なる草の意味を持ち・・・
一つ葉・・・困難に打ち勝つ。開拓精神の象徴。
二つ葉・・・平和、調和を意味し、
三つ葉・・・愛、希望、信仰の花言葉を持つ。


逆に、6つ葉もあり、1600万分の1で見つけると「地位と名声」が得られると。
七つ葉に至っては2億5千万分の1で「無限の幸福」をもたらすと言う。
石巻の女神が、持ち前の探察力で「七つ葉」のクローバーを見つけ・・
地域に「無限の幸運」を呼び込んくれればと、石巻日日新聞は伝える。


爽やかな5月の風吹かれ・・クローバーを探すのも良いかも。Goto

投稿者: 後藤 日時: 2018年05月26日 05:26


コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。