霜月

さぁー、紅白なんてまだ早い。もうひと頑張りだ。


今年の冬は暖冬だと、気象庁は言うが、
地球全体が温暖化しているのだから、そりゃそうなんでしょう。
でも、自然に嘘はないようで、紅葉も終い、冬は確実に忍び寄っています。


私は11月って、1年で一番好きな季節です。
あの夏の喧騒、その余韻を残しながら実りをもたらす秋、豊穣に感謝すると同時に、
宴のあとのようで「物の哀れ」を感じます。


それと、11月って、この年を振り返るのにちょうど良いと思いませんか。
12月だと、反省することがあっても、仕方ないな。来年こそは……となるのですが、
まだ、1ヶ月、一年の十二分の一、30日以上今年は残っている。


もうひと頑張りすれば、年初に掲げた思いに辿りつけるかもと、
諦めるのではなく、「もの悲しさ」と秘めた闘志が同居する不思議な月です。
だから、妙に好きです。


NHK、年末恒例、紅白歌合戦の出場者歌手を発表しました。
準備の都合もあって11月の中旬に公表されるのでしょうが、
やはり発表は12月が良いですね。一年間、頑張った評価を10月で切ってしまうのは、
如何にもです。その業界では、一年が10月で終わっちゃうじゃないですか。


見るとはなしに出場者に目を通しますと、king &Prince、Suchmos、
J Soul Brothers、Sekai No Owari、Sexy Zone、DA PUMP、Hey Say Jump、
Superfly、DAOKO、TWICE、Perfume 、Little Glee Monster……(出場者の名前です)
彼、彼女らがどんな歌を歌っているのか、知ってる振りもできない。チンプンカンプンです。


そんな人たちの歌声を聞きながら、今年も終わるのかと思うと、
尚更、この11月が愛おしく思われます。さぁー。2018年の最終コーナーだ。
Goto


投稿者: 後藤 日時: 2018年11月22日 05:47


コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。