テレビよ、オアシスに

NHK・朝の連ドラに異変か?どなたか教えて下さい。

「新型コロナウイルス」のことを書くのはもう止めようかな、暗くなり過ぎるから。
なんて漠然と思っていますが。そのせいなんでしょう。
「不要な外出は慎むように」そんな触れが回り、家に閉じ篭って
テレビを見る時間が増えたのでしょうか。テレビの視聴率が上がっています。

我らが故郷・岐阜・稲葉山城や明智の里が舞台のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の
視聴率も右肩上がりだと嬉しいのですが。脚本がイマイチなのか、見応えがありません。
私の場合、ドラマが好きなので、ビデオ予約して空いた時間に見るのですが。
面白くないドラマは頭が回らないのか(ボケのせいかも)直ぐに眠くなります。

役者の必死の演技には敬意を表しますが。
話が見えない。筋立てが不透明です。ドラマです。架空の話で良いのですが。
脚本がしっかりしていないと、全体がぼやけてしまいます。
今後の展開を楽しみに、眠くならない筋立てをお願いしたいものです。

脚本といえば、NHKのもう一つの看板「朝の連ドラ」、前の前になりますか。
岐阜の東濃地方を題材にした「半分青い」のおかげで、私も連ドラにはまりました。
これもビデオで録画して空き時間に見ていますが。

今の連ドラは「滋賀県・信楽」の話です。我が社は『地域みっちゃく生活情報誌』を
滋賀県で6誌発行、当然信楽地区でも配布しています。
ですから「スカーレット」はご当地ドラマです。気合いを入れて見ています。

戸田恵梨香さんが主役を張って熱演していますが、どうしたのでしょうか、
2月24日の週から、突然筋立てが変わってしまいました。
主役の戸田さん演じる「河原喜美子」が出てこないのです。

スピンオフってことですが。そうする意味が分からない。
NHKの制作現場で、何かが起こっているのでしょうか。働き方改革でストライキ?
脚本家が突然やめたとか。主役が体調を崩したとか。
それとも、新型コロナと関連づけられるような内容を急遽変更中だとか。

大河も連ドラも大したことないのですが。
「コロナウイルス」の受け皿がテレビとなると、
NHKを始めとする民放各局も「テレビ復活」のチャンスと捉え、
テレビが「コロナウイルス」に翻弄される国民のオアシスとなるべく
気合いを入れて欲しいものです。Goto

投稿者: 後藤 日時: 2020年02月28日 05:31


コメントを投稿

※投稿していただいた内容・回答については、いたずら・スパム対策のために、一度管理者にて確認致します。
  確認認証後に反映されますので、ご注意ください。
  投稿ボタンは1回のみクリックしてください。画面が切り替わるまで時間がかかる場合があります。